山中 銀乃助

かぶく者(漫画)の登場人物。読みは「やまなか ぎんのすけ」。

  • 山中 銀乃助
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
かぶく者(漫画)
正式名称
山中 銀乃助
ふりがな
やまなか ぎんのすけ

総合スレッド

山中 銀乃助(かぶく者)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

歌舞伎界の若手では断トツの人気と才能を持っている。が、「役者潰し」の異名を持ち、共演者を追いつめて殺すと言われている。そんな銀乃助は誰も寄せつけず、感情を持たない世界に生きている。それは観客なしでは演じられない新九郎にとって対極の存在となるのだった。

登場人物・キャラクター

駆け出しの歌舞伎役者。「かぶく」(観客の心をつかんで意のままに揺さぶる)ことだけに生きがいを感じている。そのためストリート歌舞伎をやったりと、とにかく常識はずれ。どんな深刻な事態をも楽しんでしまう新九...

登場作品

駆け出しの歌舞伎役者、市坂新九郎は、「かぶく」(観る者の心を揺さぶる)ことが好きでたまらない。その天賦の才能は、しかし伝統ある歌舞伎の格式からは大きくはみ出すものだった。興行界の大物山村新十郎の後ろ盾...