岩見 長吉

岩見 長吉

サスケ(漫画)の登場人物。読みは「いわみ ちょうきち」。

登場作品
サスケ(漫画)
正式名称
岩見 長吉
ふりがな
いわみ ちょうきち
関連商品
Amazon 楽天

概要

大猿大助と同じ甲賀出身の剣客岩見平次の息子。母が亡くなった後、旅に出たままの父を探している時に崖から落ち、記憶を失って大猿大助サスケに助けられた。その後、空から落ちてきた岩見平次の首を見て記憶を取り戻し、その首が伊那の岩魚ケ原から飛んできたことを大猿大助が突き止めたため、共に向かっている。

岩魚ケ原では川の上の村と下の村が川の水を奪い合い、かつて下の村を訪れた岩見平次が村民に味方して、上の村に用心棒として雇われた不知火陣内に斬られていた。不知火陣内の相棒の半助に騙された長吉は父の仇を討とうとして返り討ちにされてしまうが、大猿大助不知火陣内を倒し、半助も大竜巻に吸い上げられ消えてしまった。

関連人物・キャラクター

不知火 陣内

伊那の岩魚ケ原で起きた川を巡る水争いで、上の村に雇われた残酷な性格の用心棒。マムシを操る忍者の半助を引き連れ、下の村に味方した剣客岩見平次を一刀のもとに斬り倒した。さらに半助は大猿大助を失明させたが、... 関連ページ:不知火 陣内

登場作品

サスケ

公儀隠密など様々な敵を相手に、甲賀流少年忍者サスケが活躍する時代劇アクション。忍術を科学的解釈で描くことで、それまで忍法=魔法だった少年漫画を一変させた。 関連ページ:サスケ

SHARE
EC
Amazon
logo