彼女達のエクス・デイ

同じ高校に所属する居場所のない4人が「学校爆破計画」を企てたことで知り合い、お互いに支え合いながら各々の問題に向き合っていく。「プリンセス」2002年4月号から12月号にかけて連載された。

正式名称
彼女達のエクス・デイ
作者
ジャンル
学園
レーベル
プリンセスコミックス(秋田書店)
巻数
全2巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

私立帝星学園高等部に通う鷺沼梨花は、怪我で陸上部を退部し長く交際した恋人とも別れ、精神的に苦しい毎日を送っていた。ある日学内チャットルームで誰にも打ち明けられない想いを投稿した梨花は、それに賛同した「ポラリス」と名乗る生徒に秘密のチャットルームに招待される。そこに集まった4人は、皆私立帝星学園に通う「学校なんて消えてなくなればいい」と考えている人間たちだった。

登場人物・キャラクター

鷺沼 梨花 (さぎぬま りか)

私立帝星学園高等部3年A組に所属する女子生徒。前髪を真ん中で分け、ストレートロングヘアをツーサイドアップにしている人物。かつては陸上部の優秀な選手で、ハイジャンプにおいてインターハイ2位の成績を残すほどだったが、足を怪我したことがきっかけで退部。3年付き合っていた恋人のリョウとも別れ、空虚な日々を送っている。陸上と恋愛、両方において自分から大切なものを奪った後輩の高島賀子に強い憎しみを感じており、彼女に対し醜い思いばかりを抱く自分を愛せずにいる。

月村 弓彦 (つくむら ゆみひこ)

私立帝星学園高等部2年A組に所属する男子生徒。やや長めの髪の毛を緩やかに外にはねさせた、穏やかな雰囲気の人物。鷺沼梨花のことは陸上部時代から知っており、競技中の姿を見て以来彼女に憧れていた。非常に他人に気を遣う、心の機微に敏感な性格で、笑顔に隠した梨花の想いにいち早く気づく。家庭環境に問題を抱えており、ハンドルネームの「金さん」も家庭内で起きた事件が由来になっている。

嶋田 七果 (しまだ ななか)

私立帝星学園高等部3年C組に所属する女子生徒。切りそろえた前髪にボブヘアの、二面性のある性格の人物。学校では非常におとなしく存在感が薄いが、好きな服装であるゴシックロリータファッションに身を包むと気持ちが安定し、はきはきと堂々とした態度に変貌する。学校生活に強い不満を感じており、積極的に学校爆破計画を進める。「Jupiter's tale」というバンドの音楽を好んで聴いていた。

片野 玲一 (かたの れいいち)

私立帝星学園高等部の生物教師を務める男性。前髪を真ん中で分け、眼鏡をかけた不愛想な雰囲気の人物。一方でチャット上ではかわいらしい顔文字を多用し、家で飼っているジャンガリアンハムスターの「サファイア」を溺愛するなどギャップが大きい。繊細で傷つきやすく、学園内の教師の派閥や、同僚の国本に一方的に迫られる現状に疲れている。

リョウ

鷺沼梨花の元恋人で、私立帝星学園高等部3年の男子生徒。軽薄な雰囲気のいい加減な人物で、現在は高島賀子と交際しているにもかかわらず梨花に声をかけ関係を迫るような言動をする。梨花を「ドライな性格で、自分に心を開くことはなかった」と評し、それが淋しかったと語っている。

高島 賀子 (たかしま かこ)

鷺沼梨花の後輩で、私立帝星学園高等部陸上部に所属する女子生徒。ショートカットの快活な人物で、梨花の想いやリョウとの関係の一切を知ることなく友好的に接して来る。梨花の退部後順調に記録を伸ばしており、顧問の戸川の期待を受けている。

国本 (くにもと)

私立帝星学園高等部に務める女性教師で、理事長の娘。長い前髪を真ん中で分け巻き髪にした、やや思い込みの激しい人物。片野玲一と数度食事をして以来彼に一方的な恋愛感情を抱いており、「自分たちは婚約している」などという嘘を吹聴して回ったり、つきまとい行為をしている。

戸川 (とがわ)

私立帝星学園高等部の陸上部顧問を務める女性教師。前髪をピンで額が見えるように分け、長い髪を1つにまとめたジャージ姿が特徴の人物。鷺沼梨花の退部を惜しんでおり、梨花の意向を気にせず繰り返し復帰を呼びかけている。

書誌情報

彼女達のエクス・デイ 全2巻 秋田書店〈プリンセスコミックス〉 完結

第1巻

(2002年10月10日発行、 978-4253192651)

第2巻

(2003年1月23日発行、 978-4253192668)

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo