忍鴉

影狩り(漫画)の登場人物。読みは「おしがらす」。

  • 忍鴉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
影狩り(漫画)
正式名称
忍鴉
ふりがな
おしがらす

総合スレッド

忍鴉(影狩り)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

無数のカラスを用いる術を使う忍者で、鯰江藩(なまずえはん)取潰しの原因を作り出すために送り込まれた である。鯰江藩浮島城の石垣修築工事に対し幕府 から出された修築認可状、これを失えば「無許可で石垣を修築した」として取潰しの理由となるため、忍鴉はこれを狙った。影狩り三人衆はわざと修築認可状を露出させ、忍鴉を引きずり出して叩こうとしたが、無数のカラスに爆薬を括りつけて攻撃するという獣遁の術を使われ、認可状を奪われてしまう。

しかし、残ったカラスの死骸にあったあるもので、十兵衛忍鴉の正体に気づくのだった。

関連キーワード

『影狩り』に登場する集団。財政危機に陥った徳川幕府が、取潰しによる領地没収で窮地からの打開を謀り、取潰しの理由である大名の些細な落ち度を探索・捏造するため、諸藩に送り込むお庭番(忍者)・公儀隠密のこと...

登場作品

江戸時代、財政危機に陥った徳川幕府は、諸大名の取潰しによる領地没収で状況の打開をはかる。取潰しの理由を探したり捏造するために、幕府は影と呼ばれる隠密や忍者を密かに諸藩へ送り込んだ。影の暗躍から自藩を守...