戸袋

戸袋

ケン1探偵長(漫画)の登場人物。読みは「とぶくろ」。

登場作品
ケン1探偵長(漫画)
正式名称
戸袋
ふりがな
とぶくろ
関連商品
Amazon 楽天

概要

少年秘密探偵結社の探偵長ケン一が扱った「北京原人の化石事件」で登場。戦争中、日本軍の大佐として北京にいたころ、北京原人の化石を密かに蒙古奥地に隠した。仲間であった蛭川軍曹を生き埋めにして秘密を独占し、化石のありかを生まれたばかりの我が子の頭皮に入れ墨で記す。

13年後、秘密を知る蛭川軍曹の兄が13歳の少年を次々にさらって頭を丸刈りにする事件が発生、調査に乗り出したケン一は、戸袋の過去の秘密を解き明かしていく。

登場作品

ケン1探偵長

ケン一は、全国に26の支社を持ち、大人たちが気づかない社会の事件を調査する少年秘密探偵結社の探偵長である。助手の九官鳥・ドングリとともに、得意の変装や名推理で難事件を次々に解決していく。作者、手塚治虫... 関連ページ:ケン1探偵長

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
レモネード・シトロン
集団・組織
その他キーワード
logo