斉藤 太壱

斉藤 太壱

描かないマンガ家(漫画)の登場人物。読みは「さいとう たいち」。

登場作品
描かないマンガ家(漫画)
正式名称
斉藤 太壱
ふりがな
さいとう たいち
関連商品
Amazon 楽天

概要

「少女パール」で8年間働く編集者。大ヒット漫画家の野方佳奈子のほか、数多くの売れっ子作家を担当していた。後にデビューした岡田満希の担当にもなる。物腰柔らかで、漫画家に対しては丁寧に接しており、無理難題をふっかける作家にも真摯に接している。その一方で、岡田が悩んでいた時に、厳しい言葉で叱咤激励し育てあげている。

日常のストレスを発散するため、赤ちゃんプレイができる風俗に定期的に通っている。

登場作品

描かないマンガ家

漫画家になろうとしているのに、今まで一切漫画を描いたことがない自称漫画家の渡部勇大とその仲間たちが、漫画の専門学校で繰り広げるギャグタッチなストーリー。漫画家志望者にありがちな気質を、特異なキャラクタ... 関連ページ:描かないマンガ家

SHARE
EC
Amazon
logo