新田 亜利沙

新田 亜利沙

白竜(漫画)の登場人物。読みは「にった ありさ」。

登場作品
白竜(漫画)
正式名称
新田 亜利沙
ふりがな
にった ありさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

黒須組の組員であるヤクザの女性。元々は伝説のレディースとまで言われた暴走族のヘッドだった。銀座でホステスをしていた際に白竜に助けられ、黒須組入りを決意。黒須勘助の愛人であるミーナの面倒を見るという任務をこなしたことで黒須組入りを認められる。

関連キーワード

黒須組

『白竜』に登場する暴力団。組員は40~50人程度。元々は練馬の田んぼの中に事務所を構えている弱小組織だったが、白竜が組に入ってから5年で勢力を一気に拡大し、渋谷に進出する。黒須勘助組長の妻が覚醒剤のせ... 関連ページ:黒須組

登場作品

白竜

渋谷を縄張りにしている暴力団・黒須組。元は練馬の小さな組織だった勢力を伸ばしたのは、全て若頭の白竜こと白川竜也の手腕によるものだった。白竜は、今ひとつ頼りがいのない組長の黒須勘助に代わり、黒須組の体制... 関連ページ:白竜

SHARE
EC
Amazon
logo