朧月夜

朧月夜

あさきゆめみし(漫画)の登場人物。読みは「おぼろづきよ」。別称、尚侍・尚侍の君。

登場作品
あさきゆめみし(漫画)
正式名称
朧月夜
ふりがな
おぼろづきよ
別称
尚侍・尚侍の君
関連商品
Amazon 楽天

概要

桐壺帝の妻・弘徽殿の女御の妹であり、光源氏の異母兄・朱雀帝の妻。光源氏とは入内する前から関係を持っていたが、姉・弘徽殿の女御が光源氏を憎んでいたため、関係を隠していた。入内後は朱雀帝の寵愛を受け自らの地位を確立していたが、密かに光源氏との関係は続いていた。

しかしふとしたことから光源氏との関係を光源氏の政敵である朧月夜の父・右大臣と姉・弘徽殿の女御に知られてしまい、別れを余儀なくされる。奔放で情熱的な女性であり、光源氏との関係もスリルを楽しんでいるようなところもあった。正式な夫である朱雀帝のことは尊敬してはいるが、愛してはいない。

関連人物・キャラクター

光源氏

桐壺帝の第二皇子。母は桐壺更衣。幼少の頃から輝くばかりの美貌と才能に恵まれ、「光る君(ひかるきみ)」と綽名される。母は三歳のとき亡くなる。母に似る女性・藤壺への思慕が初恋となり、その面影を求めて生涯様... 関連ページ:光源氏

登場作品

あさきゆめみし

平安時代、桐壺帝の第二皇子で絶世の美男子である光源氏が、理想の女性を求め様々な女性と関わりを持ちながら、栄華を極めていく。序盤から中盤にかけては、主に光源氏の恋愛遍歴が描かれるが、中盤以降は光源氏の人... 関連ページ:あさきゆめみし

SHARE
EC
Amazon
logo