本庄 助衛門

本庄 助衛門

蒼き炎(漫画)の登場人物。読みは「ほんじょう すけべえもん」。

登場作品
蒼き炎(漫画)
正式名称
本庄 助衛門
ふりがな
ほんじょう すけべえもん
関連商品
Amazon 楽天

概要

パリから戻って注目されている洋画家。大山竹蔵を書生として雇う。当初は大山竹蔵の描く絵に嫉妬に似た感情を持ち、絵筆を取らせないようにしていたが、その才能を認め支援するようになる。 黒田清輝とはパリ時代の友人。

関連人物・キャラクター

黒田清輝

実在の画家黒田清輝がモデル。東京美術学校教授。大山竹蔵の才能を認めつつも、その画風は日本の画壇をつぶすことになりかねないと考えている。 関連ページ:黒田清輝

登場作品

蒼き炎

明治時代中期。裕福なの長男に生まれた川上龍太郎と、貧しい小作人の長男に生まれた大山竹蔵。二人は同日同時刻に生まれ、共に画家を目指すようになる。上京後、川上龍太郎は東京美術学校に入学、大山竹蔵は画家の書... 関連ページ:蒼き炎

SHARE
EC
Amazon
logo