東大予備門

日露戦争物語(漫画)に登場する学校。読みは「とうだいよびもん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
日露戦争物語(漫画)
正式名称
東大予備門
ふりがな
とうだいよびもん

総合スレッド

東大予備門(日露戦争物語)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

明治時代に実在した学校で、帝国大学の予科である東京英語学校と東京開成学校普通科が合併して設立されたもの。明治18年に第一中学校となり、明治27年には第一高等学校となる。また、戦後に帝国大学と統合され、現在の東京大学となる。物語の主人公である秋山淳五郎真之をはじめ、南方熊楠正岡子規、後に夏目漱石を名乗る塩原金之助を輩出している。

登場作品

明治7年の秋、四国の松山で暮らしていた、廃刀令により職を失った武士の息子、秋山淳五郎真之は、貧しいながらも、持ち前のわんぱくな性格と器用さでたくましく生きていた。武士の時代とは立場が逆転した町人の子供...