松田 桃太

DEATH NOTE(漫画)の登場人物。読みは「まつだ とうた」。

  • 松田 桃太
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
DEATH NOTE(漫画)
正式名称
松田 桃太
ふりがな
まつだ とうた

総合スレッド

松田 桃太(DEATH NOTE)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

警察庁の男性刑事。キラによる凶悪犯大量殺人特別捜査本部の一員。真面目だが天然な性格で、本人いわくコネで警察庁に入ったとのこと。キラによってFBIの捜査官が殺されたあとも、危険を承知で捜査本部に残った。また、警察がキラに屈した際も、警察を辞職して、Lとともにキラ事件の捜査を続けた。

ミサや女子アナウンサーとなった高田清美のファンであるなど、ミーハーなところがある。

登場人物・キャラクター

L
天才的な頭脳を持つ青年。さまざまな迷宮入り事件を解決してきた世界的な名探偵。素顔や本名、所在地を一切公開せず、関係者にはLというコードネームで知られる。また、Lとのコンタクトはすべてワタリを通じてのみ...
東応大学に通う女子大生。周囲から「ミス東大」と呼ばれるほどの美人。夜神月が海砂との接触をごまかすためのカモフラージュとして付き合った恋人のうちのひとり。のちに放送局・NHNの人気女子アナウンサーとなり...
夜神月の父親。警察庁刑事局局長で、キラによる凶悪犯大量殺人特別捜査本部の本部長。正義感が強く、職務に忠実な性格。日本で調査を行っていたFBIの捜査官全員がキラによって殺された際も、悪に屈してはならない...

登場作品

世界観おもに日本を舞台とした作品。さくらTVやヨツバグループ、SPK(Secret Provision for KIRA)といった架空の団体・組織が登場する一方で、検察庁やFBI、ICPOといった実在...