椎葉 岳

椎葉 岳

シュガーレス(漫画)の主人公。読みは「しいば がく」。別称、岳。荒巻至とはライバル関係。

登場作品
シュガーレス(漫画)
正式名称
椎葉 岳
ふりがな
しいば がく
別称
別称
関連商品
Amazon 楽天

概要

久島高校の1年生。7月20日生まれ。身長170cm、体重57kg、血液型はO型。祖父と二人暮らし。初めて人を殴ったのは中学生のとき。12点のテストを笑った相手を殴る。そのときに、「自分は動物だ」と自覚した。ケンカに明け暮れていた中学生時代、祖父に「目の前のもん、ちゃんと受け止めろよ。そうすりゃ、つかみたいもんだってハッキリ見える」と言われ、そのときに目に入った久島高校の風車に目が行き、その頂点に立ちたいと願うようになる。

当時の頂点だったモンブランこと栗山景生との出会いも大きい。基本的に、見下されるのが嫌いな負けず嫌いな性格で、高校入学後は誰彼構わず噛みつく生き様から「」扱いされるようになる。

高校入学後、2年生相手の初のケンカでは丸母タイジに吹き飛ばされる。特技が「白目」と言われるように、ケンカでぶっ飛ばされて気絶することが多いものの、要所要所ではライバルを倒す。事実、ランブル1トーナメントを制したのは彼である。それでもシャケこと荒巻至には勝てず、彼が卒業してからも追い回している。

ちなみにエロ本は女医ものが好み。

関連人物・キャラクター

荒巻至

久島高校の3年生にして、入学3日目で「モンブラン」こと栗山景生を倒して風車の頂点を制した男。通称はシャケ。喫煙者であり、「鮭」と彫られた携帯灰皿を所持している。普段は校舎の屋上で、柵に寄りかかって空を... 関連ページ:荒巻至

関連キーワード

ランブル1トーナメント

『シュガーレス』の用語、風習。毎年春、廃工場で行われる、街中の高校1年生で最強を決めるトーナメント。対戦中は、ギャラリーがドラム缶を叩いて戦意を煽る。工場の壁には過去のトーナメント表が残っている。一昨... 関連ページ:ランブル1トーナメント

九島高校

椎葉岳らが通う。校舎の屋上には風車があり、学校最強の者がそこに君臨する。不良生徒しかいない男子校で、学力も低い。丸母タイジも偏差値の低い九島高校しか入れる学校が無かったため仕方なく入学したと語っている... 関連ページ:九島高校

登場作品

シュガーレス

九島高校に入学した椎葉岳が目指すのは、シャケこと荒巻至が君臨する、校舎の屋上にある「風車」。ここを制したものが、この学校の頂点に立つ。だが、彼の前には丸母タイジ、向井司郎、卜部治といった同学年の猛者が... 関連ページ:シュガーレス

SHARE
EC
Amazon
logo