榎木 春美

赤ちゃんと僕(漫画)の登場人物。読みは「えのき はるみ」。榎木拓也、榎木由加子とは親族関係にある。

  • 榎木 春美
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
赤ちゃんと僕(漫画)
正式名称
榎木 春美
ふりがな
えのき はるみ

総合スレッド

榎木 春美(赤ちゃんと僕)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

榎木拓也榎木実の父親。ソフトウェアプロダクション社でシステムエンジニアとして働く。事故死した最愛の妻・榎木由加子が残した息子たちを溺愛しており、家事にも手は抜かない。しかし、それでも拓也に負担を強いていることは理解しており、心を痛めることも多い。

登場人物・キャラクター

小学5年生の榎木家長男。家族想いで、誰にでも優しく真面目な男の子。普段は非常に温和だが、時に情緒不安的になるなど年相応の子供らしさも見せる。顔立ちも非常に整っており、クラスメートの女子からの人気も高い...
榎木拓也と榎木実の母親。物語開始時点で死亡しており、回想シーンや過去を描くエピソードにしか登場しない。両親を飛行機事故で亡くし、世話になった叔父の家を出てアルバイトで生活していた。18歳のときに学生だ...

登場作品

榎木拓也は小学5年生。交通事故で母を亡くし、まだ保育園児の弟・榎木実の世話と家事に忙しい日々を送っている。小学校の友人たちともそれなりにうまくやっているし、父の榎木春美も頑張ってくれているが、甘えん坊...