槇村 香

槇村 香

エンジェル・ハート(漫画)の登場人物。読みは「まきむら かおり」。

登場作品
エンジェル・ハート(漫画)
正式名称
槇村 香
ふりがな
まきむら かおり
関連商品
Amazon 楽天

概要

冴羽獠の最愛のパートナー。ウェディングドレスを着て記念撮影をしようとしていた日に、車に轢かれそうになった子供を助けて2000年5月12日に28歳で交通事故で死亡する。ドナー登録をしていたため脳死確定後に心臓を摘出される。その心臓は輸送中に強奪され、グラス・ハートに移植された。

そして移植された香瑩の中に意識として残り、彼女に「生きて」と伝える。冴羽獠と出会った頃は看護師をしていて、傷ついて倒れていた冴羽獠を助け、名前の無かった彼に冴羽獠という名前を付けた。

登場作品

エンジェル・ハート

殺人兵器として生きてきたグラス・ハートが、自殺を図り、別人の心臓を移植されたことで、違う人生を歩む姿を描くアクション漫画。北条司の漫画『シティーハンター』のパラレルワールド的世界観の作品。 関連ページ:エンジェル・ハート

SHARE
EC
Amazon
logo