武田 勝頼

武田 勝頼

戦国ゾンビ~百鬼の乱~(漫画)の登場人物。読みは「たけだ かつより」。別称、勝頼。

登場作品
戦国ゾンビ~百鬼の乱~(漫画)
正式名称
武田 勝頼
ふりがな
たけだ かつより
別称
勝頼
関連商品
Amazon 楽天

概要

武田軍の総領。父武田信玄と、それを支えた多くの重臣たちを失い弱体化した武田軍を率いてよく戦ったが、織田・徳川連合軍の圧倒的な戦力の前に敗れ、徳川の雑兵に捕らわれた。そのまま徳川家康の元まで送られるはずであったが、本陣到着直前に現れた鬼人の群れに襲われ落命した。実在人物武田勝頼がモデル。

登場作品

戦国ゾンビ~百鬼の乱~

時は戦国末期、武田信玄を失い衰退の途にあった武田勝頼率いる武田軍は、織田・徳川連合軍の前に大敗を喫し、その運命は風前の灯となっていた。大将勝頼は、跡継ぎである武田信勝に武田の再興を託さざるを得なくなる... 関連ページ:戦国ゾンビ~百鬼の乱~

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
土屋 昌恒
武田 信勝
山本 勘助 晴幸
本多 平八郎 忠勝
徳川 家康
織田 信長
集団・組織
赤葬兵
場所
天目山
その他キーワード
鬼人
logo