死合

死合

コンデ・コマ(漫画)に登場する用語。読みは「しあい」。

登場作品
コンデ・コマ(漫画)
正式名称
死合
ふりがな
しあい
関連商品
Amazon 楽天

概要

かつての柔術家同士の闘いのことで、文字通り命の奪い合いだった。嘉納治五郎は、いくつかの危険な技を排除し、柔道を創始。「死合」を「試合」と改めたという。

登場作品

コンデ・コマ

1905年7月。講道館の富田、大山、佐川、前田光世の4人は、柔道を海外に普及させるべくニューヨークにいた。しかし、渡米後まもなく、富田がフットボール選手との試合で引き分けるという、大失態を演じる。「柔... 関連ページ:コンデ・コマ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
コンデ・コマ
logo