永江 十市

永江 十市

YASHA-夜叉-(漫画)の登場人物。読みは「ながえ といち」。永江茂一とは親族関係にある。

登場作品
YASHA-夜叉-(漫画)
正式名称
永江 十市
ふりがな
ながえ といち
関連商品
Amazon 楽天

概要

茶色い髪を真ん中分けにした男子。18歳の高校3年生。直情型で嘘をつけない性格。有末静の幼馴染で共に沖縄の離島奥神島で育ち、のちに東京に引っ越した。再会した有末静を自分と兄永江茂市が暮らす下宿に招き、共に暮らすよう誘う。

関連人物・キャラクター

有末静

はねたやや長めの髪、冷たい印象を与える目が特徴の若者。天才的な頭脳を持ち、18歳にしてウィルス学の博士号を得た。常人の5倍の感応音域を持ち、他人の動きを一度見ただけで完璧に模倣することができる。クール... 関連ページ:有末静

永江茂一

長髪で眼鏡をかけた男性。永江十市の兄で有末静とも幼馴染。洛北大学の生体科学研究所でウィルス研究に従事している。 関連ページ:永江茂一

登場作品

YASHA-夜叉-

沖縄の離島で育った少年有末静は12歳で拉致されアメリカへ渡る。天才的な頭脳を持つ彼は18歳でウィルス学の博士号を得たが、その目は別人のように冷たいものになっていた。研究員として日本に戻り幼馴染永江十市... 関連ページ:YASHA-夜叉-

SHARE
EC
Amazon
logo