浜路

八犬伝―東方八犬異聞―(漫画)の登場人物。読みは「はまじ」。別称、犬山 睦月。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
八犬伝―東方八犬異聞―(漫画)
正式名称
浜路
ふりがな
はまじ
別称
犬山 睦月

総合スレッド

浜路(八犬伝―東方八犬異聞―)の総合スレッド
2016.10.07 14:20

概要

犬塚信乃犬川荘介と兄妹のように育ち、5年前の大塚村焼失事件から共に生き残った美少女。物語の開始時では15歳。実は犬山道節の生き別れの妹だったが、別れる事になった際、捨てられたと思い込んで自ら名を変え、記憶も封印していた。よって本名は「犬山睦月」である。健康への執着が非常に強く、漢方薬を大量に混入させた料理を作っては同居人に無理やり食べさせるのが趣味。

しかし本心では常に信乃や荘介の身を案じており、健康料理の追及も病弱だった信乃のためであった。信乃と荘介への人質として、尾崎家に攫われ軟禁されたが、尾崎要に気に入られ、自由な行動を許されている。後に、医者になるべく全寮制の名門女子校へ進学した。

登場作品

5年前に起きた村の焼失事件から生き残った犬塚信乃、犬山荘介、浜路の三人は、田舎の村はずれにある教会に身を寄せていた。事件以降、信乃と荘介には不思議な能力が備わっており、噂を聞きつけた教会本部から召喚状...