混血種

彼岸島 最後の47日間(漫画)の登場人物。読みは「こんけつしゅ」。別称、アマルガム。

  • 混血種
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
彼岸島 最後の47日間(漫画)
正式名称
混血種
ふりがな
こんけつしゅ
別称
アマルガム

総合スレッド

混血種(彼岸島 最後の47日間)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

『彼岸島 最後の48日間』に登場する化物。吸血鬼の一種。ほかの吸血鬼の血液を体内に取り込むことで、強大な力を得た吸血鬼のことをいう。ほかの吸血鬼の血液を取り込んだ場合、ほとんどはそのまま死亡してしまうが、ごくまれに生き残るケースがあり、一般の吸血鬼よりも優れた身体能力を有するように。また、邪鬼のように理性を失うこともなく、会話も問題なく行える。

驚異的な戦闘力を持つ吸血鬼の首領のや、人間軍のリーダーである師匠もこのアマルガムである。

登場作品

吸血鬼の首領である雅は、吸血鬼ウィルスを持つ蚊を日本全土に撒き散らし、日本人の絶滅を目論んでいた。これを知った宮本明たち人間軍は、その計画を阻止すべく彼岸島に3つある蚊の育成所の破壊を実行する。雅が予...