秋山 深一

LIAR GAME(漫画)の主人公。読みは「あきやま しんいち」。

  • 秋山 深一
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
LIAR GAME(漫画)
正式名称
秋山 深一
ふりがな
あきやま しんいち

総合スレッド

秋山 深一(LIAR GAME)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

新着関連ガイド

負ける姿が想像できないキャラ5選!!
マンガペディア公式 2016.12.06 16:00

概要

母親を自殺に追い込んだ巨大マルチ商法を壊滅させた天才詐欺師。元服役囚。神崎直に依頼されてライアーゲームに参加することになる。極めて理知的で勝ち負けと収支を切り分けて考えることができる。二回戦では同盟戦術を駆使して一人勝ちし、同盟参加者全員に賞金を分配し、三回戦に駒を進める。

三回戦では敗退しながらも同じチームのメンバーをゲームから抜けさせることに成功。敗者復活戦を勝ち抜いて四回戦出場権を得る。本選では敗退するが、横谷も敗退させ、しかも収益を得る。一度はゲームから離脱するが、敗者復活戦に代理参戦。決勝戦では「倭」チームに所属。最初はを足手まといだと感じていたが徐々にのバカ正直さがライアーゲームでは武器となることを知る。

LGT事務局を打倒し、ゲームの目的を知ることがライアーゲームに参加するモチベーションとなっている。名前のモチーフは騎手の秋山真一郎と思われる。

登場人物・キャラクター

バカ正直で、LIAR GAME開始早々、元担任教師の藤沢和雄に1億円をだまし取られ、天才詐欺師の秋山深一を頼る。お人好しで、誠実で、行動力があり、利他主義を原動力としている。この特質が、一番の嘘つき王...

登場作品

ヒロイン神崎直は、ライアーゲームに無理矢理参加させられてしまう。一回戦は1対1でそれぞれLGT事務局から提供された1億円を奪い合うゲームだったが、バカ正直な直は、相手を簡単に信用して、すぐに1億円を奪...