秋山 淳五郎 真之

秋山 淳五郎 真之

日露戦争物語(漫画)の主人公。読みは「あきやま じゅんごろう さねゆき」。

登場作品
日露戦争物語(漫画)
正式名称
秋山 淳五郎 真之
ふりがな
あきやま じゅんごろう さねゆき
関連商品
Amazon 楽天

概要

四国の松山出身の男で、後に帝国海軍連合艦隊参謀となり、日露戦争を勝利に導く人物。少年時代は廃刀令により没落した家の五男として貧しい生活を送りながらも、周囲を引っ張る暴れん坊として知られていた。その後、兄の秋山信三郎好古の援助を受けて勝山学校へ入学。親友となる正岡升と出会い、松山中学や共立学校、東大予備門で共に学びながら、近代化していく日本を体感していく。

そして、海外の情勢をその目で確かめるべく、海軍への道を歩み始める。なお、海軍時代には海防艦・比叡、通報艦・筑紫に乗船している。

登場作品

日露戦争物語

日露戦争の日本海海戦で作戦参謀を務めた海軍中佐、秋山真之の生涯を、史実や当時の世界情勢を反映しながら描いた歴史漫画。序盤は少年期の真之の成長とともに、文明開化で変わる庶民の生活が描かれるが、真之の海軍... 関連ページ:日露戦争物語

SHARE
EC
Amazon
logo