紅殻のパンドラ

紅殻のパンドラ

世界各地で大規模自然災害が頻発し、大国は技術や資源を奪い合い、貧富の差が拡大した世界。技術先進国では、サイボーグや自立型ロボットが部分的にではあるが、出回り始めていた。全身が義体化された少女・ネネ(七転福音)は、このように科学が発達した社会でも希な存在であり、本人は自分の体を「もらったもの」と考えており、どう生きるべきか模索している状態だった。そんな中、自分によく似た体をした、アンドロイドの少女・クラリオンと出会いシンパシーを感じ、またクラリオンとともに多くの事件に巻き込まれ、福音は自分のあり方を、より深く考えていくことになる。原案は『攻殻機動隊』の士郎正宗。作画は六道神士。

正式名称
紅殻のパンドラ
作者
ジャンル
バトル
レーベル
カドカワコミックス・エース(KADOKAWA)
関連商品
Amazon 楽天

概要

孤児で全身が義体化された少女・ネネ(七転福音)は、自分の面倒を見てくれることになったおば・コロバセ(崑崙八仙拓美)が住む、セナンクル・アイランドへと向かっていた。その旅の船上で、ネネは、自分とよく似た体をした、アンドロイドのクラリオンと、彼女の所有者・ウザル・デリラと出会う。クラリオンにシンパシーを感じ、またその愛くるしさに一目ぼれをしたネネ

到着したセナンクル・アイランドで大規模な事件に巻き込まれたネネは、クラリオンを助けようと奔走する。その結果、ウザルからクラリオンの所有権を譲渡され、ネネクラリオンとともにコロバセのもとで暮らすことに。ネネは学校へと通い始め、クラリオンとともに、様々な事件を解決し、人の役に立っていく。

平凡な日常を過ごし始めたかのように見えたネネだったが、その陰では大きな陰謀が進行していた。

登場人物・キャラクター

主人公

幼い頃の事故で全身が義体化されている。この事故の際、両親は亡くなっている。同じく全身義体(とネネは認識している)のクラリオンに好意を抱き、彼女のためなら身の危険も、パンツを見せることも顧みない。また、... 関連ページ:七転 福音

ウザル・デリラの所有する戦闘アンドロイド。愛玩用ペットと名乗ったこともある。その自称に似合いの容姿で、猫耳をつけメイド服を着た少女の姿をしているが、非常に高性能なロボットで、パンドーラ・デバイスという... 関連ページ:クラリオン

水ビジネスで巨万の富を築いた大富豪。表の顔は、ウザル・デリラとして、レアー財団の代表を務めている。教育、医療など、様々な分野に慈善事業を行っており、国際的に知名度の高い人物。全身が義体化され、それを上... 関連ページ:ウザル・デリラ

ネネ(七転福音)のおば。袖がぶかぶかの着物に、タイツのようなものを履き、幼女のような容姿をしている。ネネの面倒を見ることになり、彼女をセナンクル・アイランドの邸宅に呼び寄せた。電脳マーケティングを牛耳... 関連ページ:崑崙八仙 拓美

『紅殻のパンドラ』に登場するキャラクター。巨大自立型掘削機のセントラルナーバスユニット(中枢制御ユニット)。5本の山羊の脚と獅子の頭を備えた容姿をしており、暗号化知能を搭載している。推定サイズは20c... 関連ページ:ブエルのセントラルナーバスユニット

クルツ大佐

ウザル・デリラの部下達を唆し、反乱を起こさせた男性。ブエルを手に入れようと画策している。セナンクル・アイランドの自治会議に圧力をかけられるほどの力がある。

ティターンTVの新人レポーター。自称、清純派アイドル風バラエティ系。ほかに「超大型アイドル系ハイパーメディアクリエイターw」など、様々な肩書きを自称する。スクープをとるために果敢に突撃取材を試みるが、... 関連ページ:ブリ○○・○ー○○○

『紅殻のパンドラ』に登場するロボット。卵に四本がついた形をしたロボット。汎用性が高く、ボディ内には作業用アーム収納されており、これを出して、人間の身辺の世話、壊れたものの修理が可能。また、人を乗せて運... 関連ページ:ゲルツェコマ

ネネ(七転福音)が、公園でジャグリングなどの大道芸をしていた際に、これを見ていた観客。右手が義体になっており、リハビリに務めていたが、うまく扱えていなかった。ネネの活動を見て、元気を貰い、これのお礼と... 関連ページ:アンナ

Mr.チキン

AI泥棒のリーダー。ネネ(七転福音)をアンドロイドと勘違いして誘拐した。フライドという弟がおり、彼のことを大切にしている。コッコちゃんというニワトリのペットは、アンドロイドのセンサーを壊すことができる。

場所

セナンクル・アイランド

最新鋭の技術でつくられた都市を抱えている高級リゾート地。世界トップクラスの人々が、別荘の申請待ちをしている。初期の設定によれば、噴火によってできた島であり、大きな三日月と、小さな三日月が背中をくっつけ... 関連ページ:セナンクル・アイランド

その他キーワード

パンドーラ・デバイス

『紅殻のパンドラ』に登場するソフトウェア。クラリオンに備わった戦闘から大道芸まで、様々な状況に対応できる技能追加ソフトウェア。所有者の承認によってのみ起動できる。一時的に力を譲渡することが可能で、その... 関連ページ:パンドーラ・デバイス

巨大自立型掘削機・ブエル

『紅殻のパンドラ』に登場する機械。真稀少金属を開発するため、大深度地下資源採掘用にウザル・デリラの手で開発された多脚式掘削機。自立型であり、操作をせずとも掘削を行うことができる。巨大な目玉のような形を... 関連ページ:巨大自立型掘削機・ブエル

適合者

『紅殻のパンドラ』の用語。達人(アデプト)と接合器(アダプター)を組み合わせた造語。生身の人間が自分の手足を自由に動かすのと同じか、それ以上のレスポンスで義体を動かせる人のこと。一般的に全身義体は過酷... 関連ページ:適合者

モンバス

『紅殻のパンドラ』に登場するゲーム。20年以上前に流行ったレトロゲーム。その世界には様々なモンスターが存在する模様。ネネ(七転福音)やウザル・デリラが好きなゲームで、ウザルにとっては青春のベストゲーム... 関連ページ:モンバス

SHARE
EC
Amazon
logo