攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL

サイボーグやアンドロイドが日常的なものとなった西暦2029年の日本を舞台に、テロや汚職、暗殺といった様々な犯罪を抑止・対処する組織・公安9課の活動を描いた物語。独特の近未来SF世界を紡ぎだす、士郎正宗の代表作。

  • 攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL
作者
ジャンル
SF一般
 
アクション一般

総合スレッド

攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

新着関連スレッド

パズ(攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39
ボーマ(攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:39

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

アンドロイドやロボット、サイボーグなどの機械の体を持つ女性キャラ
マンガペディア公式 2017.01.09 20:00
綿密な設定と世界観が魅了する「士郎正宗」代表作5選!!
マンガペディア公式 2016.12.19 20:00
巨大ロボットだけじゃない! 心躍るロボットマンガ!?
マンガペディア公式 2016.08.14 16:00
あのアニメの乗り物にシビれる!あこがれるゥ!
マンガペディア公式 2016.05.22 20:00
倒し方も様々なんです。警察特殊部隊特集
マンガペディア公式 2015.12.22 19:36

新着関連ガイドもっとみる

概要

第三次核大戦、第四次非核大戦を経て、大幅に世界構造が変化した西暦2029年の日本。マイクロマシン技術の飛躍的な発展により、脳とネットワークを直接接続する電脳化、それにアンドロイドやサイボーグが日常的なものとなる。同時にテロや汚職、暗殺といった犯罪の複雑さも、その度合いを増していた。内務省公安部の部長を務める荒巻大輔は、こうした犯罪に対する攻性、すなわち、犯罪を未然に察知・防止し、必要とあらば武力行使も辞さない組織を欲していた。

極東通商代表部と商務省が関わったある事件で、草薙素子という女サイボーグと知り合った彼は、その手腕に彼女こそ望んだ人材であることを確信する。そして草薙素子と彼女が率いる部隊を中核に、少数精鋭の非公開組織・公安9課を創設し、犯罪との終わりなき戦いを始めるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公
通称は少佐。公安9課の実戦部隊リーダーで、完全義体(脳と脊髄以外がすべて人工物)の女サイボーグ。内務大臣麾下の特殊部隊だったが、ある作戦で部隊を足切りしようとした大臣の作戦が気に入らず、ぶん殴ってしま...
内務省公安部の部長で、公安9課(攻殻機動隊)の指揮官を務める人物。かつては自衛隊の情報部に所属し、殿田一佐のもとでノウハウを学んだ。豊富な人脈と優れた政治手腕で有利な状況を作ることに長けた戦略家だが、...
筋肉に覆われた屈強な大男で、陸上自衛隊のレンジャーだった経歴を持つ。両目を円形の義眼に変えているほか、身体のあちこちをサイボーグ化しているようだが、全身義体ではない。隊員のなかでも軽口・無駄口が多い陽...
本庁の刑事だったが、草薙素子にスカウトされて彼女の部隊に入った。公安9課設立前のメンバーでは最も若い新米で、軍歴もないため、部隊内ではよくからかわれている。未熟ゆえに草薙素子らに注意されることもしばし...
公安9課の中核メンバーのひとり。髭の濃い壮年男性で、ネットからの情報収集や分析、及び電脳戦が得意分野。場合によっては、フチコマに搭乗して前線に出ることもある。正確な年齢は描写されないが、自分のことを「...
公安9課の中核メンバーのひとり。トグサに次いで義体化率が低い。坊主頭で左眼にアイパッチ型の義眼を装備しているのが特徴。前線で戦うタイプだが、先陣を切るケースは少なく、中~遠距離からの支援攻撃が中心とな...
公安9課の中核メンバーのひとり。バトーに匹敵する大柄な男でスキンヘッドが特徴。また、バトーと同じような円形の義眼を装備している。体格とは裏腹に、情報収集や電脳戦に長けており、前線に出る機会はそれほど多...
公安9課の中核メンバーのひとり。尖った顎と細く鋭い眼が印象的な男。草薙素子やバトーとは別行動を取ることが多く、作中では彼の行動はほとんど描かれない。そのため、詳しいパーソナリティは不明。
バトーが訓練・推薦した、公安9課設立後に入隊する新米隊員。北端(北方領土)で佐川電子の公金横領を調査中、ロシアの戦闘サイボーグ・コイル・クラスノフを単独尾行する任務に就くが、尾行を察知され殺害された。
電脳犯罪史上最もユニークと評されたハッカー。だがそれは表向きで、その実態は外務省が都合のいい状況を作り出すためのAIプログラムだった。だが、ネットで活動する間にゴーストに似たものを有し、自身を生命体と...

集団・組織

『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』に登場する組織。別名攻殻機動隊。国際救助隊という建前で荒巻大輔が創設し、指揮する非公開の特殊部隊。内閣総理大臣直轄で、犯罪の芽の捜査と除去を...

その他キーワード

『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』に登場する用語。人体の一部、または脳と脊髄以外を人工パーツに換装した人間のこと。前者を部分サイボーグ、部分義体化、後者を全身サイボーグ、また...
『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』に登場する用語。サイバネティックスの発展に伴い、全身サイボーグ化などを進めて行くと人とアンドロイド、ロボットの区別が希薄になる。そうした作中...
『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』に登場する戦闘車両。AIを搭載し、自立行動が可能な多脚思考戦車(シンク)の一種だが、通常のAIに比べてかなりユーモラスというかお茶目なのが特...