紫式部

紫式部

暴れん坊少納言(漫画)の登場人物。読みは「むらさきしきぶ」。別称、式部。清 少納言とはライバル関係。

登場作品
暴れん坊少納言(漫画)
正式名称
紫式部
ふりがな
むらさきしきぶ
別称
式部
別称
藤原 香子
関連商品
Amazon 楽天

概要

源氏物語の作者であり、清少納言の良きライバル。父親は藤原為時で、当初は家に引きこもって「源氏物語」を書き記していたが、やがて藤原道長に招かれて、彰子の女房として宮仕えをすることに。当初はわがままな彰子に手を焼いていたが、彼女の性格を知ってからは教育係兼相談役として活躍する。

性格はマイペースかつ冷静沈着で、勢いに任せて行動する清少納言とは水と油の仲。定子派と彰子派が争うときには、式部と少納言が対決することもよく見られたが、共通の敵と対決するときは手を組んで事に当たっていた。ちなみに酒を飲むと性格が一変し、相手に愚痴をずっと言い続ける絡み酒となる。

ライフワークの源氏物語は女遊びの激しい藤原宣孝の行動を観察し、それをもとに物語を書き進めていた。しかし、スランプに陥った式部を宣孝が須磨の海に連れ出したのをきっかけに、彼のことを物語のモデルではなく一人の男性として好意を抱くようになる。後に宣孝がある騒動の責任を取って都落ちすることになった際には、泣きながら愛を告白した。

実在の人物紫式部がモデル。史実では藤原宣孝と結婚している。

関連人物・キャラクター

清 少納言

本名の「清原諾子」は親兄弟や夫となる相手にしか明かせないが、橘則光はしばしば彼女を「諾子」と呼ぶ。歌人で中流貴族の清原元輔の娘。貴族の娘であるものの、和歌や風流ごとや恋愛ごとよりも漢籍を読んだり野山を... 関連ページ:清 少納言

彰子

藤原道長の娘で定子の従姉妹。後に定子に代わって中宮の座に就く。銀髪のポニーテールに西洋風の着物という独特のファッションで、入内から3年後には和泉式部にも負けない巨乳に成長した。12歳の頃から定子を押し... 関連ページ:彰子

藤原 宣孝

内裏の警護を担当する従五位上・右衛門権佐の職に就いている。その役職から清少納言から「ゴンスケ」と呼ばれているが、宣孝は少納言のことを「ブス」と言い返している。橘則光の友人だが、風流ごとや色恋に無縁の則... 関連ページ:藤原 宣孝

関連キーワード

藤壺

『暴れん坊少納言』に出てくる舞台または組織。彰子の住まう後宮で、庭に藤が植えられていたことからが藤壺と称された。彰子に仕える女房たちのサロンも藤壺と呼ばれており、作中では紫式部、和泉式部、赤染衛門らが... 関連ページ:藤壺

登場作品

暴れん坊少納言

女性に無縁な橘則光がお見合いした相手は、清原諾子というツンデレ気味な少女だった。お見合い自体は破談となるが、諾子が宮中での則光のピンチを救ったことをきっかけに、彼女は中宮定子に招かれて梅壺所属の女房に... 関連ページ:暴れん坊少納言

SHARE
EC
Amazon
logo