花散里

花散里

あさきゆめみし(漫画)の登場人物。読みは「はなちるさと」。

登場作品
あさきゆめみし(漫画)
正式名称
花散里
ふりがな
はなちるさと
関連商品
Amazon 楽天

概要

桐壺帝の妻・麗景殿の女御の妹。若き光源氏が藤壺の宮との関係に行き詰まり苛立っていた頃、出会った。内裏の女性の中にあって、優れた容姿ではないものの控えめで優しく温かな人柄は、光源氏にとって他の恋人にはない魅力として映り、生涯を通して精神的な癒しとなり続けた。

また後年は光源氏から実子や養子の養育を任される等、絶大な信頼を得る。

関連人物・キャラクター

光源氏

桐壺帝の第二皇子。母は桐壺更衣。幼少の頃から輝くばかりの美貌と才能に恵まれ、「光る君(ひかるきみ)」と綽名される。母は三歳のとき亡くなる。母に似る女性・藤壺への思慕が初恋となり、その面影を求めて生涯様... 関連ページ:光源氏

登場作品

あさきゆめみし

平安時代、桐壺帝の第二皇子で絶世の美男子である光源氏が、理想の女性を求め様々な女性と関わりを持ちながら、栄華を極めていく。序盤から中盤にかけては、主に光源氏の恋愛遍歴が描かれるが、中盤以降は光源氏の人... 関連ページ:あさきゆめみし

SHARE
EC
Amazon
logo