藤堂 三郎太

青の祓魔師(漫画)の登場人物。読みは「とうどう さぶろうた」。

  • 藤堂 三郎太
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
青の祓魔師(漫画)
正式名称
藤堂 三郎太
ふりがな
とうどう さぶろうた

総合スレッド

藤堂 三郎太(青の祓魔師)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

『青の祓魔師』に登場する上二級の祓魔師。元々正十字学園最深部の部長を務めていたが、悪魔落ちしてサタンの復活を企てる啓明結社イルミナティの一員となる。また、過去の自身と同じく内に秘めた悩みを抱える奥村雪男に目をつけており、彼を取り込もうと誘惑している。

関連キーワード

『青の祓魔師』で、サタンの復活を目論む組織のこと。一年以内にサタンを復活させるべく行動を起こすテロ組織で、虚無界(ゲヘナ)の実質的な最高権力者といわれている光の王・ルシフェルが総帥を務めている。元正十...
主人公・奥村燐たちが通う名門私立校。東京の正十字学園町にあり、敷地内のどこかに祓魔師養成機関の祓魔塾も存在する。学園理事長のメフィスト・フェレスの力によって、中級以上の悪魔の出入りを防ぐ結界が張られて...

登場作品

生まれてすぐ孤児となった双子の奥村燐と奥村雪男は、育ての親である藤本獅朗が神父を務める南十字男子修道院で育った。中学卒業後の進路に悩んでいた奥村燐は、ある日悪魔の存在を知り、自身が魔神・青焔魔(サタン...