藤本 獅郎

青の祓魔師(漫画)の登場人物。読みは「ふじもと しろう」。奥村雪男とは親族関係にある。

  • 藤本 獅郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
青の祓魔師(漫画)
正式名称
藤本 獅郎
ふりがな
ふじもと しろう

総合スレッド

藤本 獅郎(青の祓魔師)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

奥村燐奥村雪男の育ての親。南十字男子修道院で神父を務めていた。祓魔師の中でも最強の称号である聖騎士(パラディン)を唯一与えられていた存在。奥村燐を狙いにやってきたサタンに体を乗っ取られるも、強靭な精神力で家族を傷つけないよう自ら命を断つ。

登場人物・キャラクター

奥村燐の双子の弟。眼鏡を着用しており、左目下と口元にほくろがある。悪魔のことを知らなかった奥村燐と違い、出生時に兄から魔障を受け、悪魔の姿が見えていた。当初は悪魔の存在に怯えていたが、13歳の時に史上...

登場作品

生まれてすぐ孤児となった双子の奥村燐と奥村雪男は、育ての親である藤本獅朗が神父を務める南十字男子修道院で育った。中学卒業後の進路に悩んでいた奥村燐は、ある日悪魔の存在を知り、自身が魔神・青焔魔(サタン...