西遊記を読む

西遊記を読む

西遊記について語る二人の男女を描いた短編会話劇。

概要

読書会に集まった高間信吉敷島二人の男女が、中華料理店で西遊記における悟空破門のくだりについて感想を述べ合う短編。漫画雑誌ではなく、一般の雑誌に掲載された作品。短編集『大王』に収録。

登場人物・キャラクター

読書会の参加者。口髭を蓄えた中年の男性で敷島からは「先生」と呼ばれている。三蔵法師を慮る悟空に親しみを持つ。作者黒田硫黄の『大日本天狗党絵詞』『茄子』にもスター・システム方式で登場する。 関連ページ:高間 信吉

読書会の参加者で、ゾウ使いが気になってタイまで行ってしまう自由奔放な女性。三蔵法師の教条的な部分に批判的な意見を持つ。 関連ページ:敷島

SHARE
EC
Amazon
logo