赤葬兵

赤葬兵

戦国ゾンビ~百鬼の乱~(漫画)に登場する武田軍の精鋭兵。読みは「せきそうへい」。

登場作品
戦国ゾンビ~百鬼の乱~(漫画)
正式名称
赤葬兵
ふりがな
せきそうへい
関連商品
Amazon 楽天

概要

全員が朱塗りの武具に身を固めている。それぞれの得意分野では常人離れした戦闘力を持ち、主君もしくは世継ぎの護衛を任とする。その精強さは、他国にも広く鳴り響いており、中でも副長である土屋昌恒は、長篠の戦いで散った猛将である兄土屋昌次に匹敵する豪傑として知られていた。

登場作品

戦国ゾンビ~百鬼の乱~

時は戦国末期、武田信玄を失い衰退の途にあった武田勝頼率いる武田軍は、織田・徳川連合軍の前に大敗を喫し、その運命は風前の灯となっていた。大将勝頼は、跡継ぎである武田信勝に武田の再興を託さざるを得なくなる... 関連ページ:戦国ゾンビ~百鬼の乱~

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
戦国ゾンビ~百鬼の乱~
logo