轟 周宝

土竜の唄(漫画)の登場人物。読みは「とどろき しゅうほう」。

  • 轟 周宝
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
土竜の唄(漫画)
正式名称
轟 周宝
ふりがな
とどろき しゅうほう

総合スレッド

轟 周宝(土竜の唄)の総合スレッド
2016.12.26 10:17

概要

関東一円に勢力圏を持つ暴力団、数寄矢会の会長。薬物の売買を取り仕切っているとの嫌疑がかかっており、轟周宝が薬物にかかわっている証拠をつかむため、菊川玲二数寄矢会に潜入している。自分の身を守る為ならば実の息子でも平気で切り捨てることが出来る冷徹な人物。

関連キーワード

『土竜の唄』に登場する組織。関東一円を勢力圏に持つ暴力団で構成員の人数は八千人とも言われ、日本一狂暴なヤクザ組織とも言われている。会長である轟周宝には麻薬密売を指示している嫌疑がかけられており、菊川玲...

登場作品

菊川玲二は、署内で問題児の警察官だったが、極秘裏に通称モグラと呼ばれる潜入捜査官になる。凶暴なヤクザ集団である数寄矢会の会長轟周宝に近づき捕まえるため、警官であった過去を隠してヤクザ界で出世していく。