近藤 勇

近藤 勇

新選組(漫画)の主人公。読みは「こんどう いさみ」。

登場作品
新選組(漫画)
正式名称
近藤 勇
ふりがな
こんどう いさみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『新選組』の主人公のひとり。新選組局長。武蔵国多摩郡上石原村出身。16歳で近藤周助の養子となり、天然理心流の剣術道場試衛館の主となる。清河八郎による浪士組人員募集に試衛館の門人たちと共に参加するも、清河の尊皇攘夷思想を知り、芹沢鴨の一派と共に離脱。京都守護職会津藩松平肥後守容保に嘆願を出し、京都守護職預かりの身となった後、京都の治安維持を目的とした組織新選組を結成した。

愛刀は長曽禰虎徹であったと言われるが、入手経路や銘の有無に諸説あり、真偽のほどは定かでない。鳥羽伏見の戦いの後、甲陽鎮撫隊を率いて薩長土の征討軍と戦う。実在の人物近藤勇を描いたキャラクター。

関連人物・キャラクター

清河 八郎

庄内藩の郷士。徳川家茂上洛に際しての警護のため、江戸の過激浪人たちを集めた浪士組の設立を徳川幕府に提案。しかしその本心は尊皇攘夷にあり、集めた浪人たちと共に京都に着くや、一転して浪士組を天皇の親兵とす... 関連ページ:清河 八郎

登場作品

新選組

幕末、新選組として集い、徳川幕府のために戦った近藤勇、土方歳三をはじめとする青年たちの人生を、歴史資料を紐解き、当時の様子は話の真偽を検証しながら描く歴史群像劇。黒鉄歴画シリーズの第1作目。 関連ページ:新選組

SHARE
EC
Amazon
logo