逆転位症候群

アイアンマッスル(漫画)の用語。読みは「いんばーじょん・しんどろーむ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アイアンマッスル(漫画)
正式名称
逆転位症候群
ふりがな
いんばーじょん・しんどろーむ

総合スレッド

逆転位症候群(アイアンマッスル)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

グラップルマシンの運動制御回路とグラップラーの神経細胞のシンクロ率が高すぎるときに起きる症状。マシンに起きた損傷が操縦者にも起きてしまうため、グラップラーが死に至る場合もあり得る。安全装置として、マシンからの必要以上の刺激を止める逆転位制御装置(インバージョン・シンドローム・ストッパー)がある。

登場作品

近未来。太平洋上に浮かぶポセイドン・パレスで巨大マシン同士の超格闘技ハイパー・グラップルの世界タイトルマッチが行われようとしていた。不敗の世界チャンピオン、オーディン・ザ・グレートに挑むのは、日本が誇...