重太

重太

生命の木(漫画)の登場人物。読みは「じゅうた」。

登場作品
生命の木(漫画)
正式名称
重太
ふりがな
じゅうた
関連商品
Amazon 楽天

概要

“はなれ”の村に住む老人。神父からはただの精神薄弱者であると思われている。三じゅあんに言われて村の皆で善次を殺害したととれる証言をしている。稗田礼二郎が発見したケルビムの骨を「けるびん」と呼ぶ。

登場作品

生命の木

隠れキリシタンの村が東北にあると神父から聞いた「ぼく」がその村を訪ねると、おりしも村では数十年ぶりとなる殺人事件が起きていた。「ぼく」はやはり村に興味を抱いて調査に来ていた学者・稗田礼二郎と共に、三日... 関連ページ:生命の木

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
稗田 礼二郎
ぼく
神父
善次
三じゅあん
場所
“はなれ”
その他キーワード
ケルビムの骨
生命の木
logo