金子 シャロン

金子 シャロン

宇宙兄弟(漫画)の登場人物。読みは「かねこ しゃろん」。別称、シャーさん。

登場作品
宇宙兄弟(漫画)
正式名称
金子 シャロン
ふりがな
かねこ しゃろん
別称
シャーさん
関連商品
Amazon 楽天

概要

南波六太南波日々人の実家の近くにある天文台に住む、天文学者の老齢の女性。子供の頃に天文台に遊びに来た六太と日々人を迎え入れ、宇宙に関する知識だけではなく、人生におけるさまざまな教訓を授ける。このことから南波兄弟にとっての第2の母親とも言える大事な人になっている。夫である金子進一とは六太が13歳の頃に死別。

夫が発見し、自分の名前を付けてくれた小惑星「シャロン」の姿をもっと間近で見たいと願い、いつか月面に望遠鏡を設置するのが六太との共通の夢。六太が宇宙飛行士になり、実現する計画が立ち上がったものの、「ALS」という難病に侵され、闘病の日々を送る。

関連人物・キャラクター

南波 六太

南波日々人の兄。非常に強い天然パーマでもじゃもじゃの頭髪が特徴の男性。勤めていた自動車開発会社で、弟で宇宙飛行士の日々人の悪口を言った上司に頭突きを食らわせ、退職処分となる。その後、就職活動に励むもの... 関連ページ:南波 六太

登場作品

宇宙兄弟

時代設定連載が開始されたのが2008年で、物語の時代設定は2025年という非常に近い未来となっている。そのため、作中に登場する技術には、現在まだ普及していないものなどがあり、また自転車や自動車といった... 関連ページ:宇宙兄弟

SHARE
EC
Amazon
logo