青い海のサシミ

青い海のサシミ

海底世界の謎を探ろうとする人類と水棲人間たちとの相剋と戦闘を描く、海洋冒険SFファンタジー漫画。最新潜水艦による派手な海中バトルアクションと、人魚族の誕生に秘められた謎解きの物語がギャグを交えて進行する。寓話的かつ神秘的な海底世界の描写が特徴の作品。「月刊少年マガジン増刊 マガジンGREAT」2000年3月号から2002年11月号にかけて連載された。西川伸司のギャグ漫画『じじばばファイト!』の一部キャラクターが登場する、スピンオフ作品としての側面も持つ。

正式名称
青い海のサシミ
作者
ジャンル
アドベンチャー
レーベル
講談社コミックス 月刊少年マガジン(講談社)
巻数
全2巻
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

日本初の本格的な海洋探査を目的とする潜水艦「双鯨」の乗組員たちは、太平洋で海中をさまよう人魚の美少女サシミと遭遇する。死へのタイムリミットが迫るサシミを救うために、潜水艦の乗組員たちは未知の海底世界へと冒険の旅に出る。しかし、海賊や水棲人間たちが潜水艦の行く手をさえぎり、激しい戦闘が繰り広げられる。冒険のなかで人類滅亡の危機が迫っていることを知った彼らは、人魚族誕生の秘密と古代文明の真相が秘められた伝説の海底神殿を目指すのだった。

登場人物・キャラクター

サシミ

セレ族に属する人魚の美少女。ある条件によって人間に変身することができるが、その代償として自らの生命に関わる過酷な運命を背負っている。海中での事故のショックにより記憶喪失となり、本来の勝ち気な性質からおとなしい性格に変わっている。

ツナミ

セレ族の人魚でサシミの妹。人魚のおばばからもらった特殊アイテムを使って人間に変身することができる。サシミを追って海上に出て大型海洋探査潜水艦「双鯨」に乗り込み、その後はすっかり人間社会になじんでいる。サシミとはいつも口喧嘩が絶えないオテンバ娘。

ミサキ

セレ族の人魚でサシミとツナミの姉。姉妹の長女だけに落ち着いた性格で、オテンバな妹2人を叱りながらも、いつも彼女たちを気にかけているやさしいお姉さんでもある。

小山内

大型海洋探査潜水艦「双鯨」の乗組員にして科学者。サシミとツナミの過去の秘密と人魚族の存在を知るただ一人の人物で、生真面目な性格の好青年。以前はつきまとうサシミを迷惑がっていたが、記憶を喪失し人格が変わったサシミに恋愛感情を抱くようになる。

玉本

大型海洋探査潜水艦「双鯨」の艦長として指揮を執る総責任者。ちょびヒゲで背が低くいかつい顔をした中年男性。少々おっちょこちょいな性格だが、いざという時には冷静な判断を下せる優れた指揮官で、部下からも慕われている。

人魚のおばば

セレ族に属し、サシミの運命の鍵を握る老婆の人魚。人魚族に伝わる魔法の薬やアイテムをサシミとツナミに与える。海中に棲息するセレ族、トロ族、ガラ族の3種族にまつわる伝説をサシミたちに伝える。

石渡

大型海洋探査潜水艦「双鯨」の乗組員にして海洋生物学者。さわやかな雰囲気を持つイケメンのインテリ青年で、サシミから一目惚れされ、自身も彼女を好きになるが、学者としての好奇心も捨てきれず悩む。人魚族と人間との関係を解明するための研究に没頭する。

打井

大型海洋探査潜水艦「双鯨」の乗組員で操縦を担当する。薄い頭にメガネ姿の純情な三枚目青年。サシミに一目惚れするが、彼女からは見向きもされないうえに、たびたび性格が激変するサシミに翻弄される。

キャプテン・ブルース

海賊艇「フィッシュボーン」で航海する海賊の隊長。2名の仲間を率いるリーダーで、ハゲ頭に黒い眼帯、黒いコート姿で敵を威嚇するがどこか抜けている青年。美しい海を守るという理想を掲げており、海賊稼業はその一環。

レダ

海賊艇「フィッシュボーン」で航海する海賊の一味で、妖艶な雰囲気をただよわせる美女。キャプテン・ブルースよりもずる賢く、いつも悪だくみを考えている金銭欲の強い女性。過去にサメに襲われ失ったため左腕は機械製で、強力な電磁波を発射して敵を攻撃する。

キース

海賊の一味で海賊艇「フィッシュボーン」の操縦担当。背が低く度の強いメガネをかけた青年。ドジな性格のため、いつもレダから叱責を受けている。何かと意見が対立しがちなキャプテン・ブルースとレダの間に入って2人の仲をとりなすという、重要な役目を担っている。

フライア

海上を高速で飛行できるセレ族のトビウオ型人魚。サシミたちの危機を救うために人間に変身して人間界にやってきた。サシミとツナミ姉妹とは親しいが大の人間嫌いなため、大型海洋探査潜水艦「双鯨」の乗組員たちともなじめない男勝りな美女。

エレイン

トロ族のシビレエイ型人魚で、マーレイとは姉妹関係。シッポの先端は高圧電流を発生させ、敵をしびれさせる毒針となっている。シッポから出す信号によってマーレイと意思疎通ができる。マーレイに比べてかなり強気な性格の美女。

マーレイ

トロ族のシビレエイ型人魚で、エレインとは姉妹関係。身体を周辺環境に似せた保護色に変化させ姿を隠す能力を持つ。シッポから出す信号によってエレインと意思疎通ができる。シッポの先端は睡眠針になっている。エレインよりも比較的おっとりした性格の美女。

ハンマーン

頭がシュモクザメで身体は人間というトロ族の半魚人。神殿の警備を担当する筋肉質でたくましい体格の男性。侵入者には容赦しない攻撃的な性格である反面、短絡的な戦闘は自重する冷静な思考も併せ持つ戦術家タイプの兵士。神官のプルーニョとはよく意見が対立して口論となる。

プルーニョ

海底神殿を守るトロ族の神官でタコとクラゲを合体したような容姿。トロ族と海底神殿にまつわる伝説に詳しい学者肌の性格だが、トロ族に伝わる掟を守ることに命をかけており、独断で敵に攻撃を仕掛ける無謀なところもある。ハンマーンとはよく意見が対立して口論となる。

クラーケン

トロ族の海底神殿の守護獣で巨大なダイオウイカの形をした海洋生物モンスター。神殿を守るために大型海洋探査潜水艦「双鯨」を急襲し、乗組員たちを窮地に陥れる。神官のプルーニョが奏でる楽器「クラーリン」に操られて行動する。

ガラ族の女王

甲殻類系の海底人、ガラ族を率いる女傑。身体は硬い甲羅に覆われており、頭部にはカブト、顔には仮面を着けて兵士たちを統率する。巨大な獣兵器である「戦神ガラザミ」を操る術を持っており、来るべき人類との決戦に備えている。

書誌情報

青い海のサシミ 全2巻 〈講談社コミックス 月刊少年マガジン〉 完結

第1巻

(2001年7月発行、 978-4063337778)

第2巻

(2003年2月17日発行、 978-4063338669)

SHARE
EC
Amazon
logo