高校アフロ田中

高校アフロ田中

女子に対しては興味津々でモテたいのに全くモテず、なのに特に努力をするわけでもなく、地味で怠惰でいいかげんな高校生活を送る高校生田中広と、同じくパッとしない友人達、岡本一、村田大介、大沢みきお、井上真也の冴えない日々を、ローテンションに描いたコメディ作品。中核となるストーリーは特になく、中退アフロ田中、上京アフロ田中、さすらいアフロ田中とタイトルと主人公の取り巻く環境を変えながら展開するシリーズ作品となる。モテたいが故のズレまくった言動や、どうにもならない性衝動への描写が多く男性からの共感を呼んだ。また男性から見た様々な女性像が適格に表現されており、コメディ作品にも関わらず、リアルな人間描写に長けた、クスリと笑える青春コメディ漫画である。

概要

埼玉県にある架空の町、立華町にある立華高校に転校してきた主人公田中宏。友人である岡本一村田大介大沢みきお井上真也らと話す事といったら女の事やオナニーの事ばかり。何も生産性のないくだらない事で言いあいしたり張り合いながら怠惰に過ごす。

登場人物・キャラクター

主人公

顔の1.5倍ほどある大きなアフロヘアーがトレードマーク。おしゃれでやっているのではなく、くせ毛をのばし続けたが故、アフロヘアーになった。転校したての高校では最初に知合った岡本一の紹介でボクシング部に入... 関連ページ:田中 広

岡本 一

存在感は薄いが仲間内では一番、頭も顔も良く比較的モテる方。性格も常識人であり、部活にもまじめに取り組むのでボクシングの成績もそこそこである。基本的に女性嫌いらしく、「女性から体を取ったら何も残らない」とドライに言い切る。母子家庭でありアルバイト代の半分は家に入れているなど苦労人である。

村田 大介

田中広より一学年上。ボクシング部のキャプテンではあるが、キャプテンらしい事は何もしていない。相当頭が悪く、試験でも赤点ばかりである。女性の許容範囲が広く、田中と共に休日に道を歩く女性を「やれる」か「やれない」かで判断していくというゲームでは、ほとんどの女性を「やれる」と入れていた。

井上 真也

田中広より一学年上。肥満体で田中らに胸をもまれる事しばしば。トイレで剣道部にからまれている所を田中に助けられるが返り討ちに会う。ボクシング部に所属しているにも関わらずミルクティやフルーツ牛乳を水代わりに飲んでいるため、全くやせない。太っている事を開き直るため仲間達から「ふてぶてしいデブ」と評される。

田中広より一学年上。背が低く少し太めの体系。雲のような髪型が特徴で青ひげが生えている。休日はオナニーに明け暮れている様子。お好み焼き店で大便を流さずその後に女子高生が入ってしまったり、ボクシング部の看... 関連ページ:大沢 みきお

伊藤 ヒロシ

イケメンで田中広らが所属するボクシング部の、元部員。ミス立華高校である北島ユリコと付き合っている。小学校の頃からボクシングジムに通っており、高校インターハイの優勝者。田中広と釣り対決で負ける。その後彼女の北島ユリコを謎のモテ男たっちゃんに寝取られる。

たっちゃん

弱冠20歳で500人斬りを達成したと噂されるモテ男ではあるが、その外見からは全く想像ができない。伊藤ヒロシの彼女である北島ユリコを寝取る。現在ヒモ生活をしている。女性や寝取られた男性からの恨みを勝っている事が多いらしい。愛車はワゴンR。

田中広と岡本一が部費返済のためにアルバイトとして雇われた先の先輩社員。屈強であり、かなりの強面で外見に違わぬ乱暴者。工事現場での階段を使うのが面倒だからと受け身を取りながら飛び降りるが平気な顔をしてい... 関連ページ:加藤 シンジ

加藤 ヨーコ

加藤シンジの妹で、田中広の高校に入学してきた一年生。一目惚れした田中に兄である加藤シンジの前で胸をもまれ、田中を恨んでいる。海で不良に車で拉致された際、田中に助けられたが気を失っていたため覚えていない。

場所

立華町

埼玉県にある田中広らが住む架空の町。埼玉県加須市がモデルになっている。何の変哲もない郊外の街で、ヤンキーも多い。東京からは遠くも近くもないため、卒業後に地元を離れず地元で過ごす者も多い。

SHARE
EC
Amazon
logo