魔神冒険譚(アラビアン)ランプ・ランプ

魔神冒険譚(アラビアン)ランプ・ランプ

中世アラブ風の異世界を舞台に、強大な支配者に抗う若き魔神ランプの活躍を描いた作品。「週刊少年ジャンプ」にて『CYBORGじいちゃんG』(土方茂名義)でデビューした作者が、小畑健へと改名した後の第一作。

正式名称
魔神冒険譚(アラビアン)ランプ・ランプ
ふりがな
あらびあん らんぷ らんぷ
作者
ジャンル
ファンタジー
レーベル
ジャンプコミックス(集英社)
巻数
全3巻完結
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

人間と魔神が共存していた世界に、強大な力で魔神を支配する男・ドグラマグラが現れた。ドグラマグラは魔神たちに魔冠を植え込んでその心を悪に変え、魔神が人間を支配する時代を作り始めた。それから100年後。姉のライラを助けようとする少年・トトは、ドグラマグラに屈せずに、封印された正義の魔神・ランプを復活させる。

ライラにひと目ぼれしたランプは、さらわれた彼女を救うべくドグラマグラのいるエイシャ国への旅を開始する。

登場人物・キャラクター

ランプ

ドグラマグラの支配に反逆したため、オイルランプの形に封印されて岩山の上に100年間置かれていた魔神。封印を解いた姿は10代半ばの少年のようで、コミックスの質問コーナーによれば約300歳、人間で言えば15歳ほど。古文書には正義の魔神と記されていたが、実際は短気で身勝手。封印を解いたトトの頼みも聞こうとしなかったが、単純で美人に弱く、ライラにひと目ぼれ。 そのためトトやルーキーの話を聞くようになる。支配されることを嫌い、100年前にはドグラマグラに植え付けられた魔冠を力ずくで折って支配から逃れたほど。必殺技はドゴーン・パンチを始めとする拳の攻撃のみだが、100年前は、その単純な攻撃でドグラマグラに従った魔神の多くを倒したと言われている。

ドグラマグラ

100年以上の昔、突然現れて魔神たちを支配した悪の魔神。従えた魔神たちのほとんどをランプに倒されたが、逆にランプを封印して岩山の上に放置した。東方の国・エイシャの古城に居を構えており、性格は尊大。魔神たちの理想郷を築くという目的を掲げていたが、真の目的はアラビアン世界をはじめとする他の世界に進出するため、魔神たちを戦力としたに過ぎなかった。 その正体はアラビアン世界の封印の綻びから逃れた者。強大な力を振るったが、自分と同じく、アラビアン世界からの力を引き出す術を身につけたランプに敗れた。

トト

海沿いの村に住む少年。両親を早くに亡くしており、幼いうちから漁の仕事をして姉のライラを助けている。月光魔神に奪われかけたライラを救おうと、封印された魔神のランプを復活させる。小柄だが意志が強く、ライラがルイスにさらわれた後も、ランプやルーキーと共に奪回の旅に同行した。

ライラ

海沿いの村に住む少女で、トトの姉。美しい容姿の持ち主で誰に対しても優しいが、悪しき魔神に対しては気丈。月光魔神に求愛されるが拒み、肉体から魂を抜き取られる。トトによって封印を解かれた魔神のランプに救われるが、ルイスにさらわれて東方の国・エイシャへ送られた。ランプの撃退をゲームのように楽しもうとするドグラマグラによって、死の呪いを施した首飾りをかけられた。

ルーキー

魔神たちに支配された東方の国・エイシャの青年。正義の魔神・ランプの伝説を頼りに旅を続け、トトやライラの住む村にたどり着いた。臆病だが魔神に関する知識が豊富で、分析力にも長ける。トトにランプの封印を解く方法を教えた。エイシャには騎士団隊長を務める兄がいる。

ペタン

ランプが所持する、眼鏡のような形のシール。自我を持っており、貼ったものを空飛ぶアイテムに変える能力を持つ。エイシャに向かうランプ、トト、ルーキーを乗せて飛ぶよう命じられた。本来は一人乗りだと主張しており、無理に三人乗せられることに何度も愚痴をこぼす。

千眼魔神 (せんがんまじん)

ドグラマグラに従う魔神の代表格。包帯のような布に身を包んでおり、容姿からは女性と思われるが、口調は男のようで一人称は「オレ」。遠くの出来事や、魔神の体内の状態や思念などを見通す能力を持っている。ドグラマグラが掲げた「魔神の理想郷を築く」という目標のため、その支配を受け入れたが、ドグラマグラの真意を知って後悔し、ランプに助力する。

月光魔神 (げっこうまじん)

トトやライラの住む村近くの山に住み、満月の夜に降りてきて村を荒らす魔神。筋骨逞しい鬼のような姿で、ライラを見初めてわが物にしようとした。過去にはトトとライラの両親をも喰らっている。月光が射す所ならどこへでも瞬時に移動できるが、月光の中でしか存在できず、影に触れるだけでもダメージを負うという弱点がある。 月の引力を操る「月光潮汐術」という技も使うが、ランプには通用せず、ドゴーン・パンチを受けて敗れた。ルイスなどエイシャに住む魔神たちによれば、下等な魔神ゆえにこの地に取り残されたと言われている。

ルイス

ドグラマグラに仕える魔神のひとり。走力が自慢で、エイシャからトトたちの住む村までの3000里を5秒で駆け抜けた。戦闘においても、目にもとまらぬスピードを発揮してランプを翻弄し、ライラをさらってエイシャに連れ帰った。だが油断して脇腹に受けたドゴーン・パンチの衝撃が残っており、エイシャに帰還した直後に全身の骨が砕けて倒れた。

ハーメルン

100年前、ランプが封印される以前に親友だった魔神。長髪黒髪の美男子で、気弱そうな物腰が特徴。エイシャに向かうランプたちが途中に立ち寄った町で、100年ぶりにランプと再会した。風を巻き起こして真空状態を作り出す能力を持ち、魔神や石造りの家をも切り裂く真空の刃は「目に見えない剣が飛ぶよう」だとして、「飛剣魔神」と呼ばれている。 100年前は泣き虫で気弱な性格だったが、現在はドグラマグラによって魔冠を植え付けられて忠実な下僕となり、エイシャで人々を斬殺する場面をルーキーに目撃されていた。ランプをドグラマグラのもとへおびき出す任務を受けていたが、ランプと戦ううちに過去の記憶が蘇って葛藤し、新たに現れたゴンベスの攻撃を受けて命を落とした。

ゴンベス

ドグラマグラに従う魔神。ライオンのような風貌で、手首から十字状に伸びる「牙拳」を武器とする。ランプをおびき寄せるはずだったハーメルンが心変わりし始めたと知り、裏切り者としてランプともども抹殺しようとして現れた。ハーメルンを倒すが、ランプによって相棒の魔獣ともども倒される。ヒビキとは弟分とも言える友だった。

ジースト

ドグラマグラに従う魔神。ライラの命を救うための三連戦で第一ステージ守護者に任命された。侍のような古風な口調で、強い者と戦うことのみを求める剣士。敵の体を水晶で覆って動きを止める技、水晶を介して遠隔攻撃する技を駆使するが、いずれもランプに破られた。

ライカ

ドグラマグラに従う魔神。ライラの命を救うための三連戦で第二ステージ守護者に任命された。小柄で子どものような風貌だが、強力な電撃の魔法を使う。性格は残忍で、ランプとの戦いの前には、人間に武器を持たせて自分に挑ませ、なぶり殺しにするゲームを楽しんでいた。一時はランプを圧倒するが、彼の強い怒りを招き、アラビアン世界の力を引き出す能力を開花させてしまった。

ヒビキ

ドグラマグラに従う魔神。ライラの命を救うための三連戦で第三ステージ守護者に任命された。ゴンベスの兄貴分とも言える友であり、ゴンベスをはじめ、ランプに倒された魔神たちの恨みを晴らそうとして戦った。拳をくり出した瞬間、腕に仕込んだ爆破装置を爆破し、二重の衝撃を与えることができる。アラビアン世界の力を引き出す能力を身につけたランプに敗れた。

場所

エイシャ

ルーキーの出身地である東方の国。ドグラマグラとその配下の魔神が居を構えたことで現在は荒廃しており、耐えかねたルーキーが正義の魔神と伝えられるランプを解放する旅に出た。

アラビアン世界 (あらびあんわーるど)

ランプたちがいる世界と並行して存在する、幻と言われる世界。無限の力が生み出され、周囲の並行世界に悪影響を及ぼしたため、神によって世界ごと封印された。しかし、封印に生じた綻びからドグラマグラが脱出してしまい、魔神を従えてこのアラビアン世界を含む全世界を掌握しようとしていた。アラビアン世界に渦巻く無限の力を引き出すための門は「アラビアン・ゲート」と呼ばれている。

その他キーワード

魔神

かつては人間たちと共存していた、超人的な身体能力や魔法のような力を使う種族の総称。異世界より突然現れたドグラマグラによって支配されたため、多くの者が魔冠を植えつけられて邪悪な心に変わり、人間を見下すようになった。下等な魔神であれば、機転を利かせれば人間たちにも倒すことができると言われている。

ドゴーン・パンチ (どごーんぱんち)

ランプの必殺技。一見、普通のパンチだが、破壊伝導率が100%で、体のどこに当たっても衝撃が骨を介して全身に伝わり、相手をほぼ確実に死に至らしめる。その不思議な力は、アラビアン世界のエネルギーを僅かに受け継いでいたと後に判明。ランプが両の拳を合わせると、アラビアン世界への門・「アラビアンゲート」が開く。ランプがアラビアンゲートの開き方を知るにつれて威力が上がっていき、名称も「ドギューンパンチ」「スーパードギューンパンチ」などと変遷していった。

魔冠 (ほーんくらうん)

魔神の体に埋め込まれると、正しい心が封じ込まれ、残った邪悪な心がその魔神を支配するようになる。角の形状は魔神によって異なり、コミックスの質問コーナーによれば、悪くて強い魔神ほど角は大きくなり、数も増えるという。一度植えつけられた魔冠は自分の意志では取り去れないとされていたが、支配されることを嫌うランプは自分の手で強引に抜き取ってしまった。

クレジット

作画チーフ

泉藤進

書誌情報

魔神冒険譚ランプ・ランプ 全3巻 〈ジャンプコミックス〉 完結

第1巻 敵か味方か魔神ランプ

(1992年7月発行、 978-4088718613)

第2巻

(1992年9月発行、 978-4088718620)

第3巻

(1992年12月発行、 978-4088718637)

SHARE
EC
Amazon
logo