黒羽 快斗

まじっく快斗(漫画)の主人公。読みは「くろば かいと」。別称、怪盗キッド。黒羽盗一とは親族関係にある。

  • 黒羽 快斗
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
まじっく快斗(漫画)
正式名称
黒羽 快斗
ふりがな
くろば かいと
別称
怪盗キッド

総合スレッド

黒羽 快斗(まじっく快斗)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

怪盗キッド(二代目)の正体。普段は江古田高校に通う二年生。ある日、父親の黒羽盗一が残した秘密の部屋の存在に気づき、彼の正体が大泥棒・怪盗キッドだったことを知る。そして怪盗キッドの衣装を受け継いで二代目怪盗キッドとなり、父親を殺した犯人を捜すために財宝を狙う。手先が器用で、世界的に有名なマジシャンの盗一から技術を教わったためマジックの腕は超一流。

鮮やかな手口で警察の裏を書き、完全犯罪を成し遂げる。高校生としての顔はイタズラ好きのスケベでお調子者だが、怪盗の時はクールでキザな二枚目風。幼馴染の中森青子とは頻繁に喧嘩をする仲だが、心の中では彼女のことを思っている。

魚が大の苦手であり、食べることは元より見るのすら厭う。青山剛昌の作品、『名探偵コナン』にもゲスト出演している。

登場人物・キャラクター

故人。世界的に有名だったマジシャン。黒羽快斗の父親で、初代怪盗キッド。八年前に行った脱出マジックの失敗で事故死している。しかし、その事故は対立していた謎の組織により仕組まれたものだった。家の中に時限式...
『まじっく快斗』のヒロインで、黒羽快斗とは幼馴染み。勉強が得意で、明るく元気な性格だが、一人称が「青子」だったり、感情に流されやすかったりと幼い所がある。またスマートな体つきで、男のようだと快斗から評...

登場作品

手先が器用でマジシャンに憧れる高校生・黒羽快斗はある日、亡き父黒羽盗一が彼の死から八年後に開くように設定した秘密の部屋を発見する。中には快斗への伝言と世界的大泥棒・怪盗キッドの衣装が残されていた。父親...