BE FREE!

BE FREE!

壱河市立明北高校へ赴任してきた数学教師笹錦洸。彼の自由奔放、予測不能な行動は、ルールや常識で生徒を縛る学校や街を破壊してゆく。そして30年後、笹錦洸は文部大臣になるのだった。

概要

明北高校にやってきた新任の数学教師笹錦洸は、問題の多い教師。単なるスケベでお調子者と思われていた笹錦は生徒たちと心を通わせ、虎子光秀一郎による苛烈な管理教育や岩尾組の襲撃など様々なトラブルを、奇策と生徒の力で退けてゆく。ついには明北高校の校長となり、選挙で国会議員となった笹錦だが、数々の犯罪を暴かれ収監される。

生徒たちが卒業して30年、笹錦はついに文部大臣となるが、その姿は昔と変わらなかった。

登場人物・キャラクター

主人公

明北高校に赴任してきた数学教師。年齢23歳(卒業時は25歳)。基本的にスケベで、勢いで他の女性とも関係を持っている。だが本命はあくまで島本圭子。数学以外にも知識は広範で、虎子光の作り上げたコンピュータ... 関連ページ:笹錦 洸

島本 圭子

明北高校の数学教師で、笹錦洸の同僚。年齢は笹錦より年上。黒のロングでメガネがトレードマーク。性に関しては保守的なところがあるが、次第に笹錦の影響を受けてゆき、岩尾組との抗争の最中で結ばれる。笹錦の収監後は政治家の家へ嫁ぎ、総理大臣となって笹錦を文部大臣に任命する。

新任の数学教師として、明北高校にスーパーカーに乗って赴任してくる。虎子光グループの御曹司。髪型はパンチパーマ。元々は孤児だったが元祖虎子光秀一郎に拾われ、後継者競争の実績作りのために学校支配を目論む。... 関連ページ:虎子光 秀一郎

伊福部 昭子

『BE FREE!』の登場人物で明北高校の生徒。セミロングの髪を髪を片方結んでいる。男性経験も豊富で、笹錦にもアタックを繰り返していた。両親は離婚しており、父は愛人宅から帰ってこないなど家庭も崩壊しているようで、一時は刺激を求めて万引きをしていたこともあった。最終的には笹錦の一番の理解者となる。

『BE FREE!』の登場人物で明北高校の生徒。髪型はポニーテール。人間離れした怪力と運動能力を持ち、バイクや車を自転車で抜き去る脚力を持つ。柔道部に所属しているが主将から惨い扱いを受けており、下級生... 関連ページ:丘野 ひろみ

『BE FREE!』の登場人物で明北高校の生徒。高校生とは思えぬ頭の悪さを誇り、九九も間違える程。無邪気で明るい性格で、さくら組のムードメーカーでもあった。口癖は「セックスしよーっ」だが、実際には抱き... 関連ページ:長谷川 まみ

『BE FREE!』の登場人物で明北高校の生徒。笹錦を徹底的に嫌っていた。虎子光親衛隊の主要メンバーとして、校内に噂を流布し笹錦はじめさくら組の生徒を貶めるなどの情報工作を担当する。男性経験は豊富。無... 関連ページ:杉村 美雪

佐藤 貴

『BE FREE!』の登場人物で明北高校さくら組の生徒。外見はロングヘアで制服もセーラー服を着用。女性よりも女性らしいニューハーフ。不登校だったのは、暴力団岩尾組の岩瀬に情婦として囲われていたため。後日、胸にシリコンを入れてより女性化するが、男性器はまだ付いている。笹錦に心を寄せている。

郷田 社民

『BE FREE!』の登場人物で明北高校さくら組の生徒。地黒の肌に髪型はリーゼントと古典的な不良のスタイルを貫く。佐藤に惚れてしまい、彼を自由にするべく岩尾組の岩瀬に戦いを挑むが、拳法を使う岩瀬に敗れる。その後笹錦率いるさくら組の協力で岩瀬に復讐するが、岩尾組とさくら組の全面抗争が始まってしまう。

『BE FREE!』の登場人物で明北高校さくら組の生徒。心を閉ざして引きこもっていた。外見は坊主頭で表情はなく、眼も生気を失っている。笹錦が連日自宅まで通うなどしたが効果はなく、結局ビルから飛び降り自... 関連ページ:博文

美濃部 温吉、克吉、達吉、発吉、察吉

『BE FREE!』の登場人物で明北高校さくら組の生徒。五人兄弟で皆同じ顔。科学や工学の知識があり、無人島で女王として君臨した杉村のために数々の発明品を献上した。

岩尾 波平

暴力団岩尾組の組長。どんなことが起きても表情を変えることなく達観しており、禅僧のようでもある。後日、さくら組との抗争で敗れて際は、内藤や入谷と共に僧侶として身を隠していた。

内藤 退助

暴力団岩尾組のナンバー2。超人的な腕力と頑強さを誇り、笹錦が仕掛けたトラップを物理的に突破してきた。岩尾組の腕力担当。

元祖虎子光 秀一郎

エリートたちによる大衆支配を目論んでおり、虎子光グループと呼ばれるコンツェルンを持つ。グループの裏の顔としては虎子光組を擁している。

虎子光 冴子

明北高校に赴任してきた虎子光秀一郎の妹。偶然から笹錦洸と一夜限りの関係を持つが、後に教育実習生として明北高校へやってきて再会する。虎子光秀一郎とは孤児院時代から兄妹関係にある。

二階堂 由紀子

虎子光家のスパイとして暗躍する。かつてはガーデン圭介という恋人がいたが、二人の間だけ通じる暗号を何故か笹錦が知っていることから、笹錦が圭介ではないかと思っている。物語終盤、検事として笹錦を告発する。

集団・組織

さくら組

『BE FREE!』の登場するクラス。学力別のクラス分けとなった明北高校の中でも成績の悪い問題児ばかりを集めた無学年のクラス。担任は笹錦と島本圭子。能力別クラスでも最低のため、学内での地位は最も低い。スタートにあたっては新築の鉄筋校舎ではなく、木造の旧校舎を与えられた。

岩尾組

『BE FREE!』に登場する、暴力団。組長は岩尾波平。新興勢力の暴力団虎子光組と抗争中だが、さくら組の佐藤を囲っていた組員の岩瀬が郷田を叩きのめしたことから、さくら組と岩尾組の抗争が始まってゆく。

虎子光家

『BE FREE!』に登場する集団。血の繋がりはなく、元祖虎子光秀一郎とその後継者候補たちで構成される。候補者たちは同じ顔に整形され、名前も全員虎子光秀一郎となる。後継者として認められた者以外は、影武者として生き残るか、不出来な者は追放される。

場所

明北高校

架空の市、壱河市にある架空の高校。作中の主要な舞台のひとつ。鉄筋3階建ての校舎にグラウンドを持つが、一度笹錦によって完全に破壊されている。

その他キーワード

VT250F

『BE FREE!』で、主人公笹錦が主に通勤に使用しているバイク。車種はVT250Fの初期型VT250FCだが、途中からVT250FE、後半ではVT250FGに変わっている。たびたび大破するが、何事もなかったかのように復活する。

SHARE
EC
Amazon
logo