PLUTO

PLUTO

ロボットが人類と共存している近未来を舞台に、刑事ロボットであるゲジヒトや少年ロボットのアトムたちが、次々と起こる奇妙な殺人事件の謎を追うSFアクション。手塚治虫作、『鉄腕アトム』の1エピソード『世界最大のロボット』を原作としたリメイク作品。第9回手塚治虫文化賞マンガ大賞、平成17年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、第41回星雲賞コミック部門受賞作品。

概要

極度に発達したロボットたちが人類と共存している近未来の欧州、ユーロ連邦の一角で世界最高水準ロボット7体のうちの1体モンブランがバラバラに壊れているのが発見される。同じ頃、ロボット法擁護団体の幹部である人間が殺され、捜査に当たる刑事ロボットのゲジヒトはこの二つの事件が同一犯の仕業だと推測する。

一方、日本でも国際ロボット法を発案した法学者が殺され、ゲジヒトたちと同じく高性能の少年ロボットであるアトムが事件を調べ始める。

登場人物・キャラクター

主人公

ユーロポールの特別捜査官で、世界最高水準ロボット7体のうちの1体。4年前の第39次中央アジア紛争の際には治安警察部隊に派遣されテロリストの鎮圧任務に当たっていた。人間とほとんど変わらない外見を持ち、同... 関連ページ:ゲジヒト

主人公

少年の姿をしているがゲジヒトと同じく世界最高水準ロボット7体のうちの1体。日本のトーキョーシティに在住し、人間の子供たちと一緒に小学校に通っている。4年前の第39次中央アジア紛争の際には平和維持軍とし... 関連ページ:アトム

少女の姿をした高水準のロボットでアトムの妹。アトムと同じく人間の子供たちと一緒に小学校に通っている。やんちゃな性格で思った事はハッキリ言う一方、弱い者を助けようとする優しい一面も持っている。遠くにいる... 関連ページ:ウラン

トーキョーシティにある日本の科学省長官。優れた科学者であると共に生物にもロボットにも分け隔てなく愛情を注ぐ人格者でありアトムやウランの成長を温かく見守っている。4年前の第39次中央アジア紛争の際にはボ... 関連ページ:お茶の水博士

お茶の水博士の前任の科学省長官で天才的な頭脳と技術を有する。一人息子の天馬飛男を交通事故で失い、彼の代わりとして超高性能ロボットアトムを作り出すが人間とロボットとの差を感じさせられ、彼を失敗作としてサ... 関連ページ:天馬博士

天馬博士の一人息子だが交通事故で死亡する。天馬博士は彼をモデルとして超高性能ロボットのアトムを作り出す。 関連ページ:天馬 飛男

ゲジヒトやアトムと同じく世界最高水準ロボット7体のうちの1体。スイス林野庁に所属し山案内ロボットとして世界的に有名だったが、PLUTOによるものと思われる連続殺人事件の最初の犠牲者となる。4年前の第3... 関連ページ:モンブラン

ゲジヒトやアトムと同じく世界最高水準ロボット7体のうちの1体。全身に武器が装備された軍用ロボットで4年前の第39次中央アジア紛争の際にはブリテン軍総司令官の執事を務めていた。現在は軍を去り、民間業者か... 関連ページ:ノース2号

ゲジヒトやアトムと同じく世界最高水準ロボット7体のうちの1体でユーロ連邦トルコのイスタンブール在住。ロボット格闘技ESKKKRのチャンピオンで、スーパースターとして絶大な人気を誇る一方、妻のミネと共に... 関連ページ:ブランド

ゲジヒトやアトムと同じく世界最高水準ロボット7体のうちの1体でユーロ連邦のギリシアに在住。ブランドと同じくロボット格闘技界で世界王者の座に君臨しているスーパースター。第39次中央アジア紛争の際には平和... 関連ページ:ヘラクレス

ゲジヒトやアトムと同じく世界最高水準ロボット7体のうちの1体。光子エネルギーの発見者であるロナルド・ニュートン=ハワード博士によって作られた。彼自身も光子エネルギーで動き、その美青年風の姿とは裏腹に強... 関連ページ:エプシロン

8年前に人間を殺した唯一のロボットとしてユーロ連邦ブリュッセルの人工知能矯正キャンプに幽閉されており、モンブランとロボット法擁護団体幹部が殺された事件をきっかけに時折訪れるようになったゲジヒトに様々な... 関連ページ:ブラウ1589

人間やロボットを問わず数々の殺人事件を起こす謎の存在。殺害現場に常に二本の角のオブジェを残していることから、ローマ神話の冥王の名に因みブラウ1589によってPLUTOと名付けられる。 関連ページ:PLUTO

ペルシア王国出身のロボット研究者で中央アジア最高の頭脳と称される。第39次中央アジア紛争の際に身体のほとんどを失って機械化されており、たまたますれ違ったアトムは「人間かロボットかわからない」と語る。 関連ページ:アブラー博士

特殊合金ゼロニウムの発明者でロボットのゲジヒトを作り出した科学者。定期的にゲジヒトのメンテナンスを行い、時には精神的なカウンセリングも施している。かつて、キンバリーで地球全体を救うロボットを作るための... 関連ページ:ホフマン博士

光子エネルギーの発明者であり、ロボットのエプシロンを生み出した科学者。地球全体を救うロボットを作ろうと、天馬博士、ホフマン博士と共にキンバリーで秘密会談を行う。 関連ページ:ロナルド・ニュートン=ハワード博士

ペルシア王国で高度なロボット兵団を作り出したと言われる謎の天才科学者。ゴジ博士は通称で、本当の名前も顔も公になっておらず、ボラー調査団の調査でも彼の存在はわからないままとなっている。 関連ページ:ゴジ博士

ユーロ連邦、ドイツのデュッセルドルフに住む貿易商で反ロボット団体のKR団に属している。犯罪者だった自分の兄を粉々になるまで射殺したのはゲジヒトではないかと思い、彼に激しい憎悪を抱く。 関連ページ:アドルフ・ハース

ペルシア王国の国王で独裁主義体制の下、民衆を抑圧し、ロボット達についても国連の定めたロボット権利条約から大きく外れる扱いを行っていた。圧倒的軍事力で近隣諸国の国境を侵し中央アジアを手中におさめようとし... 関連ページ:ダリウス14世

世界のリーダーを自負するトラキア合衆国の大統領で、ペルシア王国に大量破壊ロボットが隠されていると主張。国連にボラー調査団を派遣させた上、更なる調査の続行という名目で第39次中央アジア紛争を勃発させるが... 関連ページ:アレクサンダー大統領

テディベアのぬいぐるみの姿で、側にいる背広の男に言葉を発する謎の存在。アレクサンダー大統領の執務室にあるぬいぐるみとよく似ている。 関連ページ:Dr.ルーズベルト

女性の姿をしたロボットでゲジヒトの妻。住居コーディネーターとしての仕事を続けつつ、捜査を続けるゲジヒトを優しく見守り、支え続けている。 関連ページ:ヘレナ

ロボットのノース2号が執事として仕えることになった盲目の老人で映画音楽で有名な作曲家。長くスランプに陥っており、そのフラストレーションから当初はノース2号に偏屈な態度で接するが、次第に彼と打ち解け、ノ... 関連ページ:ポール・ダンカン

ロボットのエプシロンが引き取って育てている戦争孤児の一人。第39次中央アジア紛争の最中に彼の村が一瞬で消えた時、砂漠の中に巨大な何かを目撃し、それ以降、その物体が発していた奇妙な音「ボラー」という単語... 関連ページ:ワシリー

集団・組織

ボラー調査団

『PLUTO』に登場する組織。4年前、トラキア合衆国のアレクサンダー大統領がペルシア王国に大量破壊ロボットが隠されていると主張し、その調査のために国連が派遣した調査団の名称。調査員の大半が「ボラー」と... 関連ページ:ボラー調査団

KR団

『PLUTO』に登場する組織。ロボット人権法廃止を唱える極右の秘密集団で、メンバーの中には多くの著名な知識人もいるらしい。かつてのKKKを彷彿とさせる団体で、基本的にメンバー全員は「KR」と書かれた頭... 関連ページ:KR団

場所

トラキア合衆国

『PLUTO』に登場する国家。世界のリーダーを自負する大国で、4年前、アレクサンダー大統領の主導の下、国連軍を組織しペルシア王国に侵攻、第39次中央アジア紛争を起こす。 関連ページ:トラキア合衆国

ペルシア王国

『PLUTO』に登場する国家。中央アジアにあり、かつては国王ダリウス14世による独裁主義体制の元、民衆は抑圧され、ロボット達も国連の定めるロボット権利条約から大きく外れる不当な扱いを受けていた。4年前... 関連ページ:ペルシア王国

国際ロボット法

『PLUTO』に登場する国際法。極度に発達したロボットと人間が共存するために作られた法で、「ロボットは人間を殺さない」という概念が大前提となっている。 関連ページ:国際ロボット法

イベント・出来事

第39次中央アジア紛争

『PLUTO』に登場する歴史的事件。4年前、独裁者ダリウス14世の治世の元、強大なロボット軍事力を有し、中央アジアを手中に収めようとしたペルシア王国に対し、大量破壊ロボットの調査と破壊という名目でトラ... 関連ページ:第39次中央アジア紛争

クレジット

原作

監修

プロデューサー

長崎尚志

協力

手塚プロダクション

関連

鉄腕アトム

科学省長官の天馬博士は、愛息天馬トビオを交通事故で失う。その代わりとして、科学の粋を集めたロボットアトムを作るが、アトムが成長しないことに絶望し、アトムをサーカスに売り飛ばしてしまう。その後アトムは、... 関連ページ:鉄腕アトム

SHARE
EC
Amazon
logo