超能力と少女たちの成長を描いた『絶対可憐チルドレン』311 Pt.

椎名高志による超能力をもつ少女3人と上司兼教育係の普通の人とのドタバタコメディーアクションマンガ『絶対可憐チルドレン』を紹介する。

作成日時:2016-07-22 18:00 執筆者:マンガペディア公式

『絶対可憐チルドレン』とは

21世紀、超能力者(エスパー)が増え続けている。そんな中、日本国内に最高ランクの超度7のエスパーが3人いる。
その3人とは、10歳の少女達!
彼女らは、内務省特殊機関超能力支援研究局「B.A.B.E.L.(バベル)」にて、チーム「ザ・チルドレン」として所属、そこへ超能力研究者の皆本光一が加わり、彼女たちの上司であり教育者として導いたりミッションを解決していき、ともに成長していく物語である。

超能力者が世間的にも認知されており、それなりの地位を持っている世界で、超能力を使える人と使えない人との関係性をメインに描かれている。

2008年と2013年にアニメ化(ただし、2013年の『THE UNLIMITED 兵部京介』は、兵部京介を主人公としたスピンオフであり、オリジナルとなっている。
2010年にOVA化もされ、ほか、小説やドラマCD、ゲームなど様々なメディアミックスが展開されている。
週刊少年サンデーにて連載中、コミックは第45巻まで発売中。最新第46巻は2016年8月18日に発売。

「超能力者」と「普通の人々」の関係

この物語の中の時代では、両者とも良好な関係を保っているが、お互いの溝は深く倦厭したり差別をする人々もいる。
また、「普通の人々」には「エスパーは世界の破壊者である」という考えのもとエスパーの追放や排除を行おうとする団体もいる。
過去には、戦争の道具としてエスパーを最前線に向かわせたり、その事実を無くすために闇に葬ろうとしたりと酷い仕打ちがある為、「普通の人を滅ぼし、その支配からエスパーだけの世界を作る」という思想のもと革命組織「P.A.N.D.R.A.(パンドラ)」が存在する。
普通の人々とエスパーは和解しているように見えるが、水面下ではまだまだ争いが絶えないようだ。

超度7度レベルの少女たち「ザ・チルドレン」

超能力にもレベルがあり、超度1度から7度まである。
日本国内には、7度レベルの人間が3人いて、それが10歳の少女たち「ザ・チルドレン」。
能力は高いが精神的には幼く、幼少期のトラウマなどにより、なかなか人に従おうとはしない。
そんな中彼女たちの前に新しい指揮官が現れ、彼女たちと普通の子供として接することにより、最初は反発していたチルドレンたちが、徐々に心を開き信頼していった。

チルドレンと指揮官

皆本 光一(みなもと こういち)

ザ・チルドレンの指揮官で、彼女たちの教育係。
ノーマル(普通人)だが、小学5年生の自由研究でフェルマーの最終定理に新しい解法とみつけたり、飛び出た知力がある為、特別教育プログラムへと進みB.A.B.E.L.へ入局した

明石 薫(あかし かおる)

超度7の念動力者(サイコキネシス)、幼い頃は感情に任せて人を壁に叩きつけるなど人との距離がうまく取れなかったが、皆本との出会いにより少しずつ人を思いやれるようになる。

野上 葵(のがみ あおい)

瞬間移動能力者(テレポーター)のエスパーで、薫同様超度7のエスパー。
チルドレンの中で一番の常識人で、学校の成績も優秀だが、幼少の頃稼業がうまくいかない為に売られたと思っていた。現在は和解し良好な関係を築いている。

三宮 紫穂(さんのみや しほ)

接触感応能力者(サイコメトラー)で触れたものや人の情報が読み取れるエスパー。その為かとても冷めており穏やかに見えるが腹黒く、皆本を振り増すが、人一倍甘えん坊な所もある。

おもな組織

B.A.B.E.L.(バベル)

正式名称「内務省特務機関超能力支援研究局」
日本国内の超能力政策を一手に引き受ける機関の他エスパーによる犯罪の対策や予知された事件事故の阻止や災害や事故での救助等多岐にわたる。
また、警察や消防・自衛隊とも連携をとることもある。

P.A.N.D.R.A(パンドラ)

兵部京介をリーダーとした、「普通人(ノーマル)を滅ぼし、その支配からエスパーを解放してエスパーだけの世界を作る」ことを理念にもつ革命組織。本拠地は、豪華客船クリーン・オブ・カタストロフィ号で超能力によりレーダーや衛星からも探知できないようにしている。

黒い幽霊(ブラック・ファントム)

普通人による殺し屋集団で、元々は武器商人だった富豪が超能力への憎悪によりできた組織である。ブラック・ファントムの娘・ユーリの催眠能力を使い、エスパーたちをコントロールしている。構成員の洗脳は非常に強く、自分の命さえいとわないぐらい強固なもので解除するには、チルドレンのブーストのみが可能である。

普通の人々

超能力者を排除しようと訴えている団体で、エスパーは人類に対しての破壊者であるため、追放しなければいけないという目的を掲げている。また、エスパーの追放の為ならば一般人をも巻き込むこともいとわない過激な集団で、「我々はどこにでもいる」のスローガンのように色々な場所に紛れており、中には自衛隊の中にもいるため武器の入手も簡単にできてしまう。


最初に述べたように、この物語は指揮官皆本と超能力者の少女3人の成長物語でもある。
小学生編・中学生編・高校生編まで話は続いているが、その中には年ごとの少女の心の成長や葛藤も多く描かれ、そんな彼女たちを親のような心で見守る皆本の愛や苦悩も描かれている。
超能力バトル漫画であり人の成長を描いたヒューマンドラママンガでもあり、普通の人とエスパーの関係を色濃く描いているので読み応えのある作品だ。一度手に取ってみてはいかがだろうか。

◆公式サイト

関連ガイド

ランキング

2017年春アニメ番組の視聴意向を発表!!

2017年春アニメ番組の視聴意向を発表!!

  • 1,875 Pt.
  • 公開日時:2017.03.22 15:00
魅力的なショートカット美少女キャラクター5選

魅力的なショートカット美少女キャラクター5選

  • 1,674 Pt.
  • 公開日時:2017.03.22 18:00

もっとみる

ピックアップ

「タツノコプロ」4大ヒーロー再び『Infini-T Force』

「タツノコプロ」4大ヒーロー再び『Infini-T Force』

劇場版『Fate/stay night』遂に桜ルート解禁!!

劇場版『Fate/stay night』遂に桜ルート解禁!!

4/8より放送『エロマンガ先生』最新キービジュアル・PV解禁!

4/8より放送『エロマンガ先生』最新キービジュアル・PV解禁!

『Re:CREATORS』新キービジュアル公開!!

『Re:CREATORS』新キービジュアル公開!!

2017年春アニメ『ひなこのーと』公式サイトリニューアル!

2017年春アニメ『ひなこのーと』公式サイトリニューアル!

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!