<漫画の中の兄貴たち>心に残る名言集76 Pt.

家族や兄弟の役割分担で、「兄」は何かと責任を持つことが多い立場。弟妹たちに対しては、もう一人の父親のように振舞ってしまうこともあるでしょう。漫画の中の「兄」たちも、そんな気負いを持って頑張っている人が多いようです。

作成日時:2015-12-22 19:36 執筆者:マンガペディア公式

『北斗の拳』

「同じ道を歩めば同じ運命を背負う! 兄弟ならば 違う道を歩むがいい!」…北斗神拳伝承候補四兄弟の長兄にして、世紀末覇者“拳王”ことラオウ。主人公である末弟ケンシロウの最大の敵として立ちはだかる仇役でありながら、異常なカリスマ性で読者を惹き付ける名キャラクターです。非情に徹しつつも時折見せる人間らしさや兄弟への情愛が彼の魅力のひとつかもしれません。次兄トキとの戦いで放った「この血は涙! この一撃はおまえの悲しき宿命への兄の恨みの一撃とおもえ!!」という言葉は、彼なりの弟への愛情をよく表した一言と言えるでしょう。

『宇宙兄弟』

「兄とは常に弟の先を行ってなければならない それが兄としての務め」…そんな気負いを持ちつつも、「宇宙飛行士になる」という夢においては弟に出遅れてしまった主人公・南波六太が奮闘する『宇宙兄弟』は、兄弟の絆の強さを教えてくれる物語。円滑な兄弟関係に必要なのは、気負いより、素直なリスペクトの気持ちなのかもしれません。

『BLEACH』

「兄貴ってのがどうして一番最初に生まれてくるか知ってるか? 後から生まれてくる弟や妹を守るためだ!!」…『BLEACH』の主人公・黒崎一護は3人兄妹の長男。少し年の離れた可愛い妹ふたりには、表面上ぶっきらぼうな態度を取っています。しかしふたりを護りたいという気持ちにかけては誰にも負けません。弱い者を傷つける敵を許さない一護の原点は、この熱い兄妹愛、家族愛なのかも。

『NARUTO -ナルト-』

「お前とオレは唯一無二の兄弟だ お前の越えるべき壁としてオレは――お前と共に在り続けるさ たとえ憎まれようともな…それが兄貴ってもんだ」…主人公・うずまきナルトのライバル・うちはサスケは、兄イタチによって一族を滅ぼされた過去を持ち、イタチへの復讐だけを考えて強くなってきた少年でした。そんなサスケが、まだ悲劇の起こる前の少年時代にイタチからかけられた言葉が上記のもの。イタチのサスケに対する兄弟愛が確かにそこにはありました。

関連ガイド

ランキング

ほっとひと息、癒し系アニメ7選

ほっとひと息、癒し系アニメ7選

  • 704 Pt.
  • 公開日時:2017.10.21 20:00

もっとみる

ピックアップ

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

発売即重版!『空っぽのやつでいっぱい』に注目!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

タクシードライバーの日常物!? 『夜明けのタクシードライバー』3巻配信中!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!