推しキャラが目の前に!?コスプレ好き必見漫画オススメ5選37 Pt.

漫画やアニメ、ゲームなどのキャラクターと同じ格好をして推しへの愛をアピールできるコスプレ。今回は、そんなコスプレについて触れられたオススメ漫画を5つピックアップして紹介していく。コスプレをする人も、気になっているけどしたことがない人も必見だ。


『その着せ替え人形は恋をする』

雛人形の頭師を目指す少年とコスプレ好きのギャルが少しずつ距離を縮めていく様を描いた、フェチシズム・スクールライフ漫画。主人公の五条新菜(ごじょうわかな)は、雛人形職人の祖父と2人で暮らす男子高校生。新菜は祖父と同じ雛人形の顔を作る職人「頭師(かしらし)」になるため修業中だ。そんな彼と同じクラスに在籍している、明るい少女・喜多川海夢(きたがわまりん)。正反対で関わる要素などなかったはずの2人が、ひょんなことをきっかけに距離を縮めていく。

新菜は幼い頃、男なのに人形が好きなんて気持ち悪いと言われたことがある。それがトラウマとなった彼は好きなことを好きと言えなくなり、それが影響して周囲と距離を取りひっそりと趣味に打ち込むようになった。ある日の放課後、家で使っていたミシンが壊れたため学校の被服実習室のミシンを使って雛人形の着物を作っていた新菜は、その姿をクラスメートのギャル系美少女・海夢に目撃される。海夢は馬鹿にするどころか、新菜がミシンを使えることや雛人形を絶賛した。初めて他人に自分の趣味を褒められ感動する新菜に、海夢は自分のコスプレ衣装を作ってほしいと懇願する。異なる「好き」を持つ新菜と海夢の交流を通して、自分の「好き」を口にできることの尊さ、誰かの「好き」を肯定する大切さを学ぼう。


『コンプレックス・エイジ』

『コンプレックス・エイジ』

出典:講談社

コスプレに人生を捧げてきた26歳の派遣社員・片浦渚を軸に、コスプレイヤーのリアルな苦悩を描いたヒューマンドラマ。主人公の片浦渚は「凪」という名前でコスプレイヤーとして活動している。コスプレを始めたのは高校生の頃からで、活動を重ねていくうちにレイヤーとしての知名度も上がり、彼女は充実した毎日を送っていた。しかし、年下レイヤー・栗原綾たちとの出会いをきっかけに、趣味に打ち込む幸せな日々にレイヤーならではの苦悩が混ざり始める。

高校生の頃からコスプレにのめり込み、界隈では有名なレイヤーになった片浦渚。彼女の知名度を押し上げたのは完璧主義ゆえのコスプレの完成度の高さだった。「マジカルずきん☆ウルル」という作品のキャラクターであるウルルのコスプレには特に力を入れており、他人の中途半端なコスプレが許せないほど。コスプレに並々ならぬ情熱を傾ける渚であったが、そんな彼女のコスプレ人生に翳りが見え始める。大学生レイヤー・栗原綾と知り合ったことで実感した己の加齢。レイヤーであることがバレ、周囲に嘲られたため正社員でありながら退職を決めたレイヤー仲間の存在。コスプレ趣味を続けていくことに否定的な母親。本作では、好きなことを長く続けていくことがいかに難しいかが描かれている。


『ひみつのイノセントワールド』

『ひみつのイノセントワールド』

出典:集英社

コスプレイヤーのOLが、ひょんなことからイケメン上司とルームシェアをすることになるハートフル・ラブコメディ。主人公の七緒律は、真面目で地味なOL。彼女には会社の人間には秘密にしている別の顔があった。それは、コスプレイヤー・りったんとしての顔。「魔女っ子リリカ」という作品を愛してやまない律は、イベントでリリカのコスプレをすることで日々のストレスを発散している。ところがある日のイベントで、イケメン上司にレイヤーであることがバレてしまった。

社会人になってリリカへの憧れをこじらせた律はグッズを買い漁り、やがてリリカファンに誘われてコスプレの世界にも足を踏み入れることになった。今ではそれなりの知名度もある立派なリリカレイヤーだ。そんな自分を律は周囲に秘密にしていたのだが、イベントで会社の上司・風見と遭遇し、その秘密がバレてしまう。律がリリカのコスプレをしていることを知った風見は、律に結婚を申し込んできた。実は、風見は律に負けず劣らずのリリカ推しで、リリカのコスプレをした律に2.5次元の嫁になってもらいたいと言うのだ。結婚は断ったものの、律は風見とルームシェアをすることにする。律と風見の推しへの想いが、徐々に互いへの想いに変わっていく様子は必見だ。


『2.5次元の誘惑』

『2.5次元の誘惑』

出典:集英社

2次元のキャラクター・リリエルにしか興味がない少年と、リリエルになりたい3次元女子が織りなす、コスプレイヤー・ラブコメ。主人公の奥村正宗は、漫画研究部の部長を務めている男子高校生。彼は2次元キャラ・リリエルを愛しており、現実の女性には全く興味がない。そんな彼の前に入部希望者として現れたのが、奥村同様リリエルを愛し、リリエルになりたいと願っている少女・天乃リリサだった。奥村はリリサに頼まれ、コスプレをした彼女の撮影をすることになる。

現実世界の女性に興味がない奥村の前に現れた、エロ可愛いものが大好きなオタク少女・リリサ。彼女は大好きなリリエルになりきり、コスプレ写真や動画を詰めた作品「ROM」を作りたいという夢を持っていた。そしてそのための撮影を、同じリリエル愛を持つ奥村に頼みたいのだという。奥村は戸惑いながらも彼女の熱意に押されてそれを了承するのだが、実際にリリサがコスプレした姿を見て衝撃を受けた。まるで本物のリリエルが目の前にいるようなのだ。3次元の女子には興味がない奥村であったが、2次元と3次元の間である2.5次元女子が相手であればどうなるかはわからない。オタクたちの情熱を中心としながら、ラブコメ要素も楽しむことができる作品である。


『コスプレ地味子とカメコ課長』

『コスプレ地味子とカメコ課長』

出典:amazon

コスプレが趣味の女性と、コスプレイヤーの撮影が趣味の男性が織りなす4コマコメディ漫画。紫ノ井小鈴(しのいこすず)はコスプレが趣味のOL。休日になるとコスプレイベントに赴いて楽しんでいるのだが、そこで怖いけどかっこいいと噂の上司・織部貴次に遭遇し、趣味のことがバレてしまう。焦る紫ノ井であったが、織部はレイヤーの写真を撮ることを趣味とするカメコであり、紫ノ井のコスプレを絶賛。それがきっかけで、紫ノ井は織部にコスプレ写真を撮ってもらうことになる。

学生時代に趣味を笑われた紫ノ井は、以来コスプレ活動を周囲には内緒で行ってきた。ところが、ある日のイベントで会社の課長・織部と遭遇。自身のコスプレ趣味がバレてしまったと同時に、織部がカメコであることを知る。しかも織部は3年も前から紫ノ井のファンで、以前から何度も写真を撮っていた。織部は紫ノ井に写真を撮らせてくれるよう頼み、紫ノ井は戸惑いながらもそれを了承。以降、これまで趣味の話をする相手がいなかった2人は、互いの秘密を守りながら共に趣味の時間を楽しむようになる。地味だけどコスプレをするとそのキャラになりきって輝ける紫ノ井、仕事にしか興味がなさそうなのに実はレイヤーの撮影に並々ならぬ情熱を注ぐ織部。2人のギャップに注目しよう。


関連ガイド

ランキング

「うずまきナルト」の使用忍術一覧‼

「うずまきナルト」の使用忍術一覧‼

  • 286 Pt.
  • 公開日時:2017.07.28 08:00
背の小さい男性アニメキャラクター10選

背の小さい男性アニメキャラクター10選

  • 452 Pt.
  • 公開日時:2018.03.15 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!