関西弁のアニメキャラ10選!33 Pt.

言葉遣いだけでも強い個性を誇る関西弁のキャラたち。今回は特に魅力があると思うオススメの10人をご紹介する!

関西弁のアニメキャラ10選!

出典:Amazon.co.jp

概要

キャラの個性の代名詞とも言える関西弁。その話し方一つで存在感を放ってきた魅力溢れるアニメキャラを10人ピックアップしていく!

『名探偵コナン』より「服部平次」

出典:Amazon.co.jp

幼馴染の「毛利蘭」と遊園地に遊びに行った帰り道、怪しい黒づくめの男たちの取引現場を目撃した高校生探偵の「工藤新一」は通報を試みたが、その前に見つかり無理やり毒薬を飲まされて体が子供のように縮んでしまった。「新一」は「江戸川コナン」と名前を変えて小学生のふりを通しながら、友人の発明家「阿笠博士」が開発してくれたキック力を増幅する特殊シューズや蝶ネクタイ型変声マイクを武器に様々な難事件に挑んでいく、超大ヒット推理アニメ。「服部平次」は大阪に住んでいる、高校生探偵。「工藤新一」と並べて「西の高校生探偵」と称される推理力の持ち主だ。ふとしたことから「コナン」と「新一」が同一人物だと突きとめてしまう。新一のことをライバル視しているが、良き理解者であり、協力を惜しまない好人物。熱血漢だがおっちょこちょいな所もある愛着の湧きやすいキャラだ。そのすば抜けた推理の腕前と、幼なじみの「遠山和葉」との恋の行方にも注目してほしい。

『よんでますよ、アザゼルさん。』より「アザゼル篤史」

出典:Amazon.co.jp

探偵「芥辺(あくたべ)」が経営する「芥辺探偵事務所」は、グリモアと呼ばれる魔術書を使って悪魔を召喚し、その能力を利用して依頼者の問題を解決している。ここにバイトとして入った「佐隈りん子」は召喚された「アザゼル篤史」らの悪魔たちと問題の解決に当たるが、悪魔たちはなかなか言うことをもらえない日々を描いたドタバタギャグ作品。「アザゼル篤史」はグリモアによって「芥辺」に召喚された下級悪魔。人間界では子犬のような風貌になっているが魔界では一般男性と同じくらいの背丈と風貌をしている。関西弁で話し、悪魔としての職能は「淫奔」で、人間の性的本能を意のままに操ることができる下ネタが大好きなダメ悪魔だ。いつも現場をかき乱す「アザゼル」さんのおバカな毎日は、一見の価値あり。落ち込んだ時などは本作を通じてぜひ笑ってほしい。

『偽物語』より「影縫余弦」

出典:Amazon.co.jp

現代の怪異を描いた講談社BOXの人気小説シリーズ、そのTVアニメ化第2弾であり、時系列は主人公「阿良々木暦」が怪異に取り憑かれた5人の少女、彼女たちの問題解決に奔走した後の高校3年生の夏休み。物語は「暦」がその5人の少女のうちの一人であり、現在では恋人でもある「戦場ヶ原ひたぎ」によって学習塾跡地に監禁されているところから始まり、かつて彼女を苦しませた「お呪い」を流行らせている人物「貝木泥舟」との戦いや二人の妹たちが抱えるトラブルの解決についてが描かれている。「影縫余弦(かげぬいよづる)」は下の妹「月火」のストーリーで登場する京都弁を操る女性であり、不死身の怪異を専門とする陰陽師。地面の上を決して歩かず、自らの式神の頭上やブロック塀の上を常に渡り歩いている。第一弾のキーパーソン「忍野メメ」や同じく本作に登場する「貝木泥舟」との関係性にも注目して見てほしい、強くて可憐なお姉さんだ。

『黒子のバスケ』 より 「今吉翔一」

出典:Amazon.co.jp

開校2年目の新設校である「誠凛高校」にて、影の薄さを生かした独特なプレイスタイルでチームを支える「黒子テツヤ」が、バスケットボールにおいて天賦の才を持つ「火神大我」をはじめとするチームメイトともに日本一を目指す高校生バスケットボールを主題にしたスポーツマンガ。「今吉翔一」は「黒子」たち「誠凛高校」バスケ部が対戦した「桐皇学園」三年生のバスケ部主将。圧倒的なポテンシャルを持つ「キセキの世代」の一人でチームメイトの「青峰」の勝手な行動を容認し、全国から集められた新鋭チームをまとめている。ポジションは司令塔的な役割のポイントガードで背番号は4番だ。常に笑っているかのような細い目をしており、関西弁で気さくに話すが、本性は腹の探り合いに長けた策略家。その駆け引きは、一つ下の世代のトップ選手たち「無冠の五将」と呼ばれる「花宮」をして勝負を敬遠させるほど。強力なライバルとして「黒子」たちの前に立ちはだかった「今吉」ら「桐皇学園」との対戦は、本作のハイライトゲームの一つだ。

『弱虫ペダル』より「鳴子章吉」

出典:Amazon.co.jp

千葉県の「総北高校」の新入生「小野田坂道」。自転車でだが毎週末自宅から秋葉原に通うほどのオタクである彼は、活動休止中のアニメ研究会の部員集めを思い立つ。そんな時、「坂道」は同級生の「今泉」に自転車での勝負を申し込まれるたことをきっかけに自転車のおもしろさに目覚め、自転車部に入部。登坂に強いクライマーとしての能力を磨き、1年生ながらレギュラーに抜擢され、インターハイへと出場して頂点を目指す自転車ロードレースマンガだ。登場するキャラごとにファンがつくほどの熱狂ぶりを博した本作の中からご紹介するのは「鳴子章吉」。総北高校自転車部に所属する、関西からやってきた少年で「坂道」の良き理解者である。髪は赤で、目立ったり派手なことが好きな性格。小柄な体格だが平地での瞬発的な加速を得意とするスプリンターである「鳴子」は、熱き魂を胸にどんな強敵を相手にしても決してひるむことなく挑み続けていく。

『新世紀エヴァンゲリオン』 より 「鈴原トウジ」

出典:Amazon.co.jp

別居していた父親「碇ゲンドウ」に「第3新東京市」へと呼び寄せられた少年「碇シンジ」。父親ではなく特務機関NERVの総司令官として振る舞う「ゲンドウ」に巨大人型兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとして謎の生命体「使徒」と戦うよう命じられた「シンジ」たち少年少女の戦いの日々を描いたSFロボット作品だ。斬新なストーリーや演出、謎に満ちた設定の数々が社会現象を巻き起こし、1990年代を代表する名作として圧倒的な支持を誇るTVアニメ作品である。「鈴原トウジ」は「シンジ」の友人でクラスメートの少年。いつもジャージを着用している、関西弁で喋るお調子者なところもあるムードメーカーだ。ただ妹想いの優しい面も持っている。戦闘シーンには直接関与しないものの、「トウジ」と「シンジ」の二人の掛け合いは本作に欠かせない一幕にもなっている。

『閃乱カグラ』より「日影」

出典:Amazon.co.jp

日々忍になるために猛特訓を繰り返している主人公の「飛鳥」は、クラスメイトの協力もあり、課題を一つずつクリアしていた。そんなある日、「飛鳥」は非常に高い戦闘力を誇る謎の5人の少女に襲撃される。後日、その襲撃は「秘立蛇女子学園」によるものだと判明し、「飛鳥」たち5人の忍が否応なしに学園同士の抗争に巻き込まれていく日々を描いたSF学園アクション。作中には厳しい修行の日々やライバルたちとの戦いがメインに描いていて、原作のゲームの内容と同じく、激しいアクションはもちろん、かなりセクシーなシーンもある。魅力溢れるキャラが数多くいる中で今回紹介する「日影」は「秘立蛇女子学園」に通う17歳の3年生。何を考えているか分からいほど無表情かつクールな少女で、「感情がない」と本人自身も認めているほど。無気力とも思えるクールさだが実力は高く、手足に仕込んだ暗器を使って無表情に戦うその姿は、殺人マシーンと形容されることもあるが、仲間思いな一面も兼ね揃えた頼り甲斐のある先輩キャラである。

『テニスの王子様』より「忍足侑士」

出典:Amazon.co.jp

「サムライ」と評されテニス界に大きな衝撃を与えたスーパープレイヤーの血を引く「越前リョーマ」が、名門「青春学園」テニス部の面々と全国制覇を目指す大人気テニスマンガ。2000年代前半、中高生を中心に多くの人たちから支持を得た本作の見どころは、何と言ってもダイナミックな技の数々だろう。バウンド時に急激な変化が起きる「ツイストサーブ」やポールの外を大きく曲がって相手コートに入っていく「ブーメランスネイク」など、リアルの中では中々目にかかれない超絶プレーを、マンガの中で見事に実現した。また、週間連載でありながら高いクオリティのイラストを維持し続けたのも特徴で、ストーリー性とイラストの両方で多くの読者を魅了した一作である。「忍足侑士」は関西弁を話しメガネをかけている「氷帝学園」の3年。ポーカーフェイスで多彩な技を繰り出し、同行の部長の「跡部景吾」は「氷帝の天才」と呼ぶ。「青春学園」の「不二周助」と同じ技を使うなど、「リョーマ」の先輩に苦戦を強いた強者である。

『BLEACH』 より 「市丸ギン」

出典:Amazon.co.jp

普通の高校生である主人公の「黒崎一護」は、幽霊が見える体質。あるとき死神の「朽木ルキア」と出会ったことで死神の力を譲渡され、死神代行として自身が暮らす「空座町」にいる「虚(ホロウ)」退治をすることになる。やがて死神の世界である「尸魂界(ソウル・ソサエティ)」の動乱に巻き込まれ、熾烈な戦いに身を投じていく日々を描いたSFアクション。「市丸ギン」は狐のような面持ちの銀髪の青年で、前述の「尸魂界」を管轄する死神部隊の三番隊隊長。飄々としており、表情を中々変えることがないため、本心を読むことができない。ただその戦闘センスはずば抜けており、「神鎗」という伸縮自在の斬魂刀を用いて戦闘を行う姿は圧巻。つかみどころのないこのキャラが、物語の展開を大きく動かすことも!?

『カードキャプターさくら』 より 「ケロベロス」

出典:Amazon.co.jp

小学4年生の少女「木之本桜」は、家の地下にある父の書庫で1冊の本を見つけ、中に納められていた魔法のカードを封印から解き放ってしまう。町中へ飛び散ったカードが引き起こす超常現象に際して、「ケルベロス」と名乗る小さな獣からカードを捕獲する者「カードキャプター」の役目を任じられてしまった「さくら」が、親友の「大道寺知世」のサポートを得ながら、さまざまなカードたちと対決していく日々を描いた作品。原作のマンガの作者は、『セーラームーン』シリーズでも有名な「CLAMP」で2006年には文化庁による「日本のメディア芸術100選」のアニメーション部門に本作が選出されている。「ケロベロス」は魔法のカードの封印を見守っていた守護者。作中でよく見かける小さなぬいぐるみのような格好は仮のもので、別に真の姿を持っている。魔法について何も知らないさくらへ様々なアドバイスをして、カードキャプターの活動を支える重要なキャラだが、 口調は関西弁な上に好物はたこ焼きとコテコテの関西人でもある。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!