ロボットに乗って戦うアニメ6選171 Pt.

本記事ではロボットに搭乗して戦うアニメを紹介する。

ロボットに乗って戦うアニメ6選

出典:Amazon.co.jp

概要

数多く存在するロボットに乗って戦うアニメの中から、6つの作品を厳選して紹介しよう。

『交響詩篇エウレカセブン』

出典:Amazon.co.jp

本作に登場するのは「LFO」という巨大な「人型機動マシン」。主人公「レントン」は当初、それに乗る事に対し不快感を示していたため、あまりパイロットとしての腕は上達しなかった。ただ「エウレカ」が良く乗る「ニルヴァーシュ」とは相性がよく、のちに二人で活躍するシーンが増えていく。ラブロマンスにも重点を置いているストーリーだけに、「レントン」と「エウレカ」の恋愛的関係性も見どころ。ロボットアニメのファンのみならず、初心者だという方にも本作はオススメできる。

『機動戦士ガンダム』

出典:Amazon.co.jp

この作品に登場するのは、「モビルスーツ」という巨大な人型兵器。タイトルにもなっている「ガンダム」は主人公である「アムロ・レイ」が苦労して乗りこなしただけあり、敵方の「ジオン軍」が「ザク」を何体か送り込んでもたった一機で倒してしまうぐらいに強い。この作品は主人公の人間的成長も垣間見えるので、そういった面にも注目してみると更に面白いだろう。

『創聖のアクエリオン』

出典: Amazon.co.jp

本作品に登場するロボットは、「ベクターマシン」という3つの別機体が合体した「アクエリオン」と呼ばれる巨大な人型ロボット。主人公「アポロ」がヘッドになって合体した時は、「ソーラーアクエリオン」となる。主人公は最強の「守護天翅」の生まれ変わりとされているが、本人はそれを頑なに認めようとはしない。仲間同士の絆や裏切りといった現代にも通じるものがあり、社会人にオススメしたい作品。

『サクラ大戦』

出典:Amazon.co.jp

この作品に登場するロボットは、「霊子甲冑」という人型兵器。起動には操縦者の持つ強い霊力が必要となるため、搭乗可能な人間には制限がある。更にその霊力保持者の中には何故か女性の割合が多い。「光武」の搭乗者である主人公「真宮寺さくら」は、「帝国華撃団」に所属し様々な人物と交流を深め、絆を深いものにしていく。本作は個性溢れるキャラクターがどのように打ち解け、物語が進むのかが見どころ。ゲームからの派生作品であるが、ゲームの迫力を損なわずにアニメ化されており、その描写にはゲームファンはもちろんアニメから入った人も納得のできる作品となってる。

『蒼穹のファフナー』

出典:Amazon.co.jp

この作品に登場するロボットは、「ファフナー」という有人兵器。特徴は成人した大人は乗ることができないということ。よって搭乗者に選ばれた未成年の少年少女達がこの兵器に搭乗し、「フェストゥム」という謎の敵と戦うことになる。この作品は子供に世界のみならず地球の運命を託すもので、大人はサポートしかできない。子供達が抱える葛藤や重い責任、人間としての成長、一つ一つが心に響いてくる作品。

『機動戦艦ナデシコ』

出典: Amazon.co.jp

この作品に登場するロボットは、「エステバリス」という人型兵器。主人公である「テンカワ・アキト」が、結果として操縦していくことになる。「アキト」は幼い頃に両親を失った影響から心的外傷を負っているが、それをはねのけ主力となっていく。ロボットでの戦闘シーンはもちろん、人間関係、恋愛要素などもストーリーに盛り込まれ、男女共に楽しめる内容である。主人公の周りには女子が多いため、特に男性のアニメユーザーにオススメしたい。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!