コンデ・コマの登場人物一覧

コンデ・コマ

カテゴリ
漫画
原作者
藤原芳秀 / 鍋田吉郎

コンデ・コマ1905年7月。講道館の富田、大山、佐川、前田光世の4人は、柔道を海外に普及させるべくニューヨークにいた。しかし、渡米後まもなく、富田...

  • コンデ・コマ

前田 光世 (まえだ みつよ)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › 前田 光世

グレイシー柔術の祖となった格闘家・柔道家。もとは前田栄世といったが、渡米後に前田光世に改名。また、バルセロナで観衆から「コンデ(伯爵)...

前田 了 (まえだ さとり)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › 前田 了

前田光世の父。由緒正しい武家だったが、明治維新をきっかけに収入が減り、没落士族となる。熊を素手で倒したという大男で、津軽の村相撲では大...

東郷 幻舟 (とうごう げんしゅう)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › 東郷 幻舟

嘉納治五郎に敗れて以来、打倒嘉納に執念を燃やす柔術家。楊心流戸塚派の達人。金貸しの用心棒として、前田親子の前に現れるが、前田光世の才能...

横山 作次郎 (よこやま さくじろう)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › 横山 作次郎

講道館四天王の一人。柔道五段。古流柔術他派との試合で無敗を誇り、鬼横山の異名を持つ。講道館を初めて訪れた前田光世を、禁じ手の必殺技であ...

富田 常次郎 (とみた つねじろう)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › 富田 常次郎

講道館入門者第一号にして四天王の一人。自他ともに認める、講道館館長の嘉納治五郎の参謀で、講道館の発展に大きく寄与した切れ者。前田光世ら...

嘉納 治五郎 (かのう じごろう)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › 嘉納 治五郎

講道館館長。明治初期、古流柔術から危険な技を排除。死合を禁じ、ルールを定めてお互いを高めあうスポーツとしての柔道を創始した人物。飄々と...

山下 義韶 (やました よしつぐ)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › 山下 義韶

講道館四天王の一人。一年一万本の乱取りを自らに課し、嘉納治五郎の理想である「柔よく剛を制す」を体現した男。慶應義塾の師範を務める。講道...

西郷 四郎 (さいごう しろう)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › 西郷 四郎

講道館四天王の一人で、その中でも最強と謳われた男。己の小さな体を補うために、必殺技の山嵐を編み出した。また、屋根から飛び降りることで体...

ケイト (けいと)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › ケイト

前田光世がアトランタで出会った金髪美女。最強を求めて世界を旅する前田のマッチメイクを申し出る。実はベン・ムーンに雇われた女性で、前田と...

ベン・ムーン (べんむーん)

コンデ・コマ (漫画) › 登場人物 › ベン・ムーン

白人至上主義の老人。元KKK。ケイトを雇い、前田光世と有色人種たちの死合をマッチメイクさせる。その狙いは、日本人をはじめとした有色人種...