あとで姉妹ます。

あとで姉妹ます。

小学生の天野るみかは、美人でスタイルもいい姉の天野ちかみが大好きだったが、当のちかみは家ではコスプレ以外何もしようとしないダメダメなお姉ちゃんだった。そんな姉をなんとか更生させようと奔走するるみかと、何もかも妹にまかせきりのちかみの、ある意味ラブラブな日常を描いたほのぼのストーリー。

正式名称
あとで姉妹ます。
ふりがな
あとでしまいます
作者
ジャンル
兄弟・姉妹・双子
レーベル
百合姫コミックス(一迅社)
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

小学生の天野るみかは、美人高校生の姉、天野ちかみの事が大好き。スタイルがよくて制服の着こなしも完璧な姉の事を、クラスメイトには、「料理洗濯なんでもできるお姉ちゃん」と話しているが、家での姉はまったく違っていた。子供向けアニメ「たたかうアニマル★ベア」のコスプレにハマっている姉は、自宅ではコスプレに関する事以外何もしないダメダメぶり。他人には言えない姿の姉に、るみかはついつい嘆いてしまう。(house:1)

るみかの朝はまるで戦争のようだった。寝起きの悪い姉を起こしたら、顔を洗ってメイクを施し、髪を巻いて制服を着せる必要があるのだ。ちかみの支度をすべてやってあげているるみかは、きちんとすればかっこよくなるのに、自分では何もしようとしない姉に不満タラタラ。るみかは、コスプレに関する事しか興味のない姉に、コスプレをやめてほしいと思っているが、今日ものらりくらりとかわされて、結局いいようにあしらわれてしまうのだった。(house:2)

登校したちかみは、クラスメイトの武田が「たたかうアニマル★ベア」のキーホルダーをかばんに付けているのを発見する。自分の知らないグッズの存在が気になって仕方がないが、ちかみは「たたかうアニマル★ベア」好きな事を周囲に秘密にしていた。そのため、妹が好きだからとごまかしつつ、友人の品川まなびさわからの協力を得て、武田にキーホルダーがほしい事を伝え、もらい受ける事に成功する。(house:3)

日曜日、るみかはいつもの調子で「たたかうアニマル★ベア」のコスプレを楽しむちかみに不満をぶつけていた。「自分だってお姉ちゃんと遊びたい」と、つい本音が出たるみかに、午後はいっしょにDVDを観ようと提案したちかみは、二人でレンタルショップへ行く事にした。ちょっと外出だけでも、るみかは姉のメイクやおしゃれの準備に余念がない。お店でも「たたかうアニマル★ベア」のDVDを借りさせないように目を光らせ続けるるみかだったが、大好きなうさぎのDVDの存在に、我を忘れてつい目を輝かせてしまう。(house:3.5)

ちかみには、SNS「つぶやいたー」で300人以上のフォロワーがいる。この日も、さわからのリプライ通知を見て、自分も写真を撮って「ごろごろなう」とつぶやこうとする。しかし、るみかはそんな姉を制止し、だらしない恰好をきっちり外出モードにセットアップ。まるでカフェで勉強しているかのように、写真に写るものすべてに小細工を施した。また、ちかみはコスプレ専用の鍵付きアカウントを別に持っていた。こちら限定のフォロワーアイラとは、「たたかうアニマル★ベア」のコスプレについて語り合う仲になって長く、イベント等にも繰り返し誘ってもらっていたが、ずっと断り続けていた。そのため、そろそろ実際にも会ってみたいと、ちかみはるみかに気持ちを吐露する。(house:4)

ちかみは、学校の用事で帰宅が遅くなる事をるみかに伝え、家を出た。夕方になり、るみかが晩ご飯の買い物に出た際、通りかかったファミリーレストランの中に、ちかみと見知らぬ男性の静間の姿を発見する。家では見ないちかみの表情に、気が動転したるみかは、レストラン内の男性のもとへ行き、自宅での姉がいかにダメな人間かを力説し始める。(house:5)

ある日ちかみは、高校受験の際にお世話になった塾の講師、静間から連絡を受けた。それは、当時のちかみの答案が塾の机の中から出てきたので返却したいという内容のものだった。ひどい点数の答案という事もあり、るみかには詳細を明かさないまま、待ち合わせのファミリーレストランへ向かったちかみは、静間と久しぶりの再会を果たし、現状報告や、思い出話に花を咲かせる。(house:6)

2月14日、バレンタインデーを迎えた日、毎年るみかからのチョコレートを待つだけのちかみだったが、今年は大好きなるみかにチョコレートを作る決意をする。そこでちかみは、るみかが始めたチョコレート作りに便乗する事にし、たどたどしくも、るみかに手伝ってもらいながら何とか工程を進めていた。しかし、るみかがちょっと目を離したスキに、ちかみは作りかけのチョコレートが入ったボウルを落とし、ダメにしてしまう。(house:6.5)

お休みの日の朝、るみかは、いつもなら起こしても起きないちかみが自分で起きて服を選び、支度をしている事に驚いた。話を聞けば、ちかみは今日、SNS「つぶやいたー」で知り合ったコスプレ友達のアイラと実際に顔を合わせる「オフ会」に出かけるという。もともとコスプレに反対だったるみかは、これ以上コスプレの世界に姉を取られる事を恐れ、オフ会に大反対。インターネットの知り合いと実際に会う事の怖さに言及し、アイラの人間像に関して不安を吐露する。そんなるみかの言葉に腹を立てたちかみは、売り言葉に買い言葉となり、ケンカになったまま、自宅を出る事になってしまう。待ち合わせ場所に向かったちかみの前に現れたのは、ツインテールできゃぴきゃぴの、年齢不詳の少女・アイラだった。SNSでの印象とはあまりにも違ったその姿にあっけにとられながらも、お茶に向かったちかみは、アイラのあくの強い中身に圧倒されてしまう。(house:7、house:8、house:9)

第2巻

天野るみかは、友達の品川りみの家に遊びにやって来た。初めて訪れたりみの家は、とてもきれいに片付いていた。そこに顔を出したのは、りみの姉、品川まなびだった。まなびはこぎれいな格好をし、るみかとりみに飲み物を用意するなどとても気遣い上手。るみかにとって、理想的な姉の姿がそこにあった。しかし、遊び始めた二人の様子を見に来たまなびのにこやかな顔が、散らかっている部屋を見て一変する。(house:10)

ある日、天野ちかみが買って帰って来たのは、ハンバーグ味のポテトチップスだった。変わった味だから食べてみようと、ちかみはるみかの制止も聞かず、夕飯前にポテチを開封してしまう。本当にハンバーグの匂いがすると興奮するちかみだったが、るみかから晩ご飯を理由に食べるのを止められてしまう。そこから、ポテチをおかずにご飯を食べる事に話が及び、ポテチにしたら売れる味についての話し合いが始まる。(house:11)

学校から帰宅したばかりのちかみが制服のままごろごろしていると、自宅のインターフォンが鳴った。そこには、忘れ物を届けに来たちかみの友達、まなびとさわの姿があった。突然の事に、驚くるみかとちかみだったが、取り繕いつつ二人を招き入れた。ちかみが友達といっしょにいる姿を見た事がなかったるみかは、チャンスとばかりに、まなびとさわに学校でのちかみの様子について話を聞く。(house:12)

ちかみは、コスプレ友達のアイラといっしょに参加するイベントの打ち合わせにやって来た。アイラに連れられて、初めてコスプレショップにやって来たちかみは、すっかりテンションが上がっていた。しかし、イベントで需要が高いからと、レズビアン、いわゆる「百合」を意識したポージングを練習しようと、必要以上に接近してくるアイラに困惑する。その後ショップを出た二人の前に、偶然現れたのはちかみの友達、さわだった。人の好き嫌いがはっきりしているさわは、ちかみといっしょにいるアイラの、フリフリの格好にドン引き。さわがオタク嫌いという事もあり、二人の相性がよくない事を察したちかみだったが、時すでに遅し、アイラとさわは互いにちかみの取り合いを始めてしまう。そして、ハブとマングースの戦いさながらに、お互いのけなし合いが始まる。一方、姉の外出で一人になったるみかは、姉が自分の代わりにと置いていった「たたかうアニマル★ベア」のぬいぐるみを相手に、1日を過ごしていた。(house:13、house:14、house:15)

寒いからと午後になっても布団から出ようとしないちかみを、るみかは強引に外に連れ出した。晩ご飯のメニューを鍋にして、体を温めようと材料を買いにスーパーにやって来た二人は、鍋の材料になる物をかごに入れて行くが、ちかみが持ってくるのはお菓子ばかり。持って来たものをすべて却下されたちかみは、お菓子を棚に戻しに行った際、大好きな「たたかうアニマル★ベア」の玩具菓子を発見。何とかして買ってもらおうと、るみかに見つからないように、大量の野菜に紛れ込ませてかごに入れる事に成功する。(house:16)

ある男子生徒から、自分でも覚えていない様な些細な事をきっかけにして好きになった、と伝えられたまなびは、丁寧に断りの気持ちを伝えた。その様子を見ていたさわは、モテるまなびを茶化し、まなびが好きな人がいる事を理由に断ったと知ると、誰に思いを寄せているのかを無理矢理聞き出そうとする。見かねたちかみが止めに入ると、好きになった理由を語りだしたまなびは、その理由すら簡単すぎるとさわに否定され、落ち込みかける。しかし、ちかみからの温かく理解ある言葉に救われるのだった。(house:17)

ちかみは、アイラと共に「たたかうアニマル★ベア」のコスプレイベントにやって来た。初めての事に緊張しつつも、ちかみはアイラといっしょである事に安心感を感じていた。しかし、イベントが始まってみると、アイラが別のコスプレ友達のところへ行ってしまい、ちかみは一人になってしまう。すっかり心細くなってしまったちかみに、写真を撮らせてほしいと男性から声が掛かり、どう対処していいかわからないちかみはオロオロするばかり。そこへアイラが戻り、フォローしてくれた事でちかみは救われる。ちかみの中で、アイラの存在が大きく変化する瞬間だった。(house:18、house:19)

第3巻

天野ちかみは、嫌がる妹の天野るみかを説き伏せ、いっしょにお風呂に入る事にした。久しぶりに二人で入るお風呂に、暖かさと幸福感でいっぱいになったちかみは、まだ小さかった頃のるみかといっしょにお風呂に入った時の事を思い出す。(house:20)

ちかみとるみかは、さわから借りて来たテレビゲーム、「金太郎店長」で、遊ぶ事にした。これはゴールを目指し、店舗と所持金を増やすすごろくゲームで、爆発的に資産を増やしていくちかみに対し、るみかは堅実ゆえになかなか資産が増やせないでいた。しかし、ちかみにトラブルが頻発し始めると状況は一転、るみかに有利に動き始める。すっかりいじけてしまったちかみはゲームを放棄寸前。そんなちかみを見て、るみかは必死にご機嫌を取り、気遣いマックスの接待ゲームを心がける。(house:21)

めずらしく自宅に品川りみを招き入れたるみかが帰宅すると、そこには、不在の予定だったはずの姉の姿があった。もちろんちかみはゆるい部屋着を着た状態の完全家モード。予定外の事に慌てたるみかは、苦し紛れに姉の事を「親戚のお姉さんの千代子」と紹介。りみがすんなり信じてくれた事を幸いに、ばれそうでばれないギリギリの時間を過ごす。(house:22)

たたかうアニマル★ベア」の映画を見たるみかとちかみは、映画館でおとなりに住む女性を見かけた。その後、二人はファミリーレストランに入り、抵抗するるみかを制止してお子様ランチを注文し、目的のおまけである「たたかうアニマル★ベア」ステッカーを手に入れる。そこでもお隣に住む女性といっしょになった事をきっかけに、よく知らない隣人に興味を持った二人は、隣人がアイラである事はまったく気づかないまま、隣人のショッピングをこっそり追いかけ始める。(house:23、house:24)

品川まなびは、学校でちかみとさわと話をしていた中で、ちかみに新しい友達ができた事を知る。ショックを受けたまなびは、自分の知らないあいだになかよくなったらしい「アイラ」の事が気になって仕方がない。まなびは、二人からのショッピングへの誘いを断り、一人るみかのもとを訪れた。思いつめた顔でるみかに切り出したのは、アイラの事。ちかみが大好きなるみかは、まなびの心をくみ取り、思いを分かち合う事ができる存在だった。まなびは、そんなるみかにちかみへの思いをこぼし始め、ちかみに今の自分の気持ちを伝える決意をする。そして翌朝、登校前に待ち伏せする形でちかみと顔を合わせたまなびだったが、思うように言葉が出てこない。そんなまなびの様子に、何かを感じ取ったちかみは、コーヒーが飲みたいからと、まなびを連れて授業をエスケープし、公園のベンチで話を聞く事にした。(house:25、house:26)

大人になり、スーパーアイドルになったるみかは、忙しいながらも昔と何ら変わらない日常を送っていた。一方のちかみは、相変わらずコスプレを続けながら、ニートとなって、だらしない日常を送っていた。そしてちかみよりずっと大きくなったるみかが、昔とは反対に小さくなっていくちかみをかわいがる、そんな恐ろしい夢を見たるみかは、本気で姉の行く末を心配する。(house:27)

るみかが誕生日を迎えたこの日、以前からちかみと約束をしていた遊園地に行く事になった。ちかみと二人だけの時間を心から楽しんでいた時、二人の前に姿を現したのは、アイラだった。偶然にもアイラとコスプレ友達が同じ遊園地に来ていた事を知り、ちかみはすっかりテンションが上がってしまった様子。るみかを一人にしたままになってしまう。ちかみがこのままアイラ達と合流しようとしている事を知ったるみかは、泣きながら走り去ってしまう。事の重大さに気づいたちかみは、アイラと共にるみかを探し始めた。しばらくして、建物の影に座り込んでいるるみかの姿を発見したアイラだったが、少し経ったあと、るみかの前に姿を現したのはアイラの扮装を解いた「お隣さん」だった。(house:28、house:29)

るみかとちかみは、家中の片付けと掃除を行っていた。時間が迫る中、ついつい漫画を読み始めたり、アルバムを開いて思い出話に花を咲かせたりして、なかなか思うように片付けが進まない。実は離れて暮らしていた両親がもうすぐ帰って来るのだ。二人暮らしが終わってしまう事をちょっとがっかりするるみかだったが、姉妹同じ部屋になる事で、また二人の距離はぐっと近づいていく。(house:30)

登場人物・キャラクター

天野 るみか (あまの るみか)

小学生の女の子。天野ちかみの妹で、現在は姉と二人暮らしをしている。姉からはいつも「るー」と呼ばれている。美人な姉の事が大好きだが、彼女がコスプレをする事、家ではだらしない事をとても嫌がっている。そのため、外出時にはちかみの髪を巻いたり、メイクをしてあげたりと、支度を手伝ってあげる事で、理想的な姉を作り上げ、イメージ向上を図る努力をしている。 料理上手で、日々の食事の支度も、ちかみのお弁当も作ってあげいる。また、ちかみのコスプレ衣装も実は彼女の手作り。既製品の服をアレンジしたものだが、得意の裁縫を活かした力作となっている。好きなものはうさぎ。学校では品川りみと仲がよく、二人でアイドルになるための計画「るみりみアイドルユニット計画」を企画進行している。 りみとのつながりで、りみの姉品川まなびとも面識があり、まなびの家での様子に、「理想の姉」の姿を見るが、まなびの潔癖さを目の当たりにして、ちかみが普通でよかったと感じている。

天野 ちかみ (あまの ちかみ)

女子高校生。天野るみかの姉で、現在は大好きな妹と二人暮らしをしている。妹からはいつも「ちーちゃん」と呼ばれている。趣味はコスプレ。アニメ「たたかうアニマル★ベア」が大好きで、テレビ放送は欠かさずチェックしている。DVDやキャラクターグッズを集めており、家では趣味のコスプレを楽しむべく、るみか手作りのコスプレ衣装に身を包み、撮影した写真をSNS「つぶやいたー」に投稿している。 しかし、コスプレに関しては妹以外誰にも秘密の趣味であるため、外出時や学校ではアニメ好きすら匂わせない努力をしている。それは、妹るみかからの願いでもあり、ちょっとの用事でも、家から出る時はつねにるみかの厳しいチェックがある。コスプレのためのヘアメイクは自分でするが、外出時のヘアメイクはるみかが行う事がほとんど。 スイッチのオンオフがはっきりしており、家ではコスプレ以外何もしない。ゆるい部屋着でのんびりとお菓子を食べる姿が日常。ブロッコリーが大嫌いなため、約束を破るとるみかが怒り、すぐに晩ご飯をブロッコリーにされてしまう。

品川 まなび (しながわ まなび)

女子高校生で品川りみの姉。天野ちかみ、さわの友達であり、クラスメイト。超がつくほどの几帳面で、部屋が散らかっていたり、物が綺麗に置かれていないと気が済まない。普段はまともだが、一度スイッチが入ってしまうと、無表情のまま猛スピードで片付けを始めてしまうくせがあり、妹のりみからは気持ち悪がられている。周囲に気遣いができる優しい性格で、しっかり者。 ちかみをとても大切に思っており、友達以上のほのかな思いを募らせている。自分が知らないあいだに、ちかみにできた友達のアイラにジェラシーを感じている。

品川 りみ (しながわ りみ)

小学生の女の子。天野るみかのクラスメイトで、品川まなびの妹。るみかと二人でアイドルになるための計画「るみりみアイドルユニット計画」を企画進行中。アイドルになった時のためのサインの練習や、雑誌を読んでアイドルの研究や勉強に余念がない。姉のまなびが常軌を逸した綺麗好きである事には幻滅気味で、そんな姉を気持ち悪いとさえ思っている。

さわ

天野ちかみ、品川まなびの友達で、クラスメイトの女子高校生。身長が低い事を少々気にしている。好き嫌いが激しく、何でもはっきりしないと気が済まない性格で、気性は荒め。偶然にもアイラとちかみがいっしょのところに遭遇し、初対面のアイラと、ちかみを取り合うような構図になった。その結果、まったく真逆のタイプである事も原因となり、相容れない関係となった。

アイラ

天野ちかみがSNSで知り合ったコスプレイヤーの女性。「たたかうアニマル★ベア」が大好きで、この作品のコスプレを中心に行っている。酒や仕事を匂わせる事もあり、成人である事は間違いなさそうだが、年齢は不詳。ツインテールの髪型をしたぶりっ子。基本的に自分が一番かわいいという考えのもとに発言および行動する事が多く、かなりイタイ人物。 コスプレイヤーとしてはかなりの実績があり、イベントなどでは知り合いも多い。さわとは犬猿の仲。タイプが真逆なのが影響して、互いにちかみを取り合うような構図になってしまった結果、相容れない関係となった。実は彼女は、ちかみの住む部屋の隣室に住む「お隣さん」。素は地味でおとなしく、トレードマークのツインテールもカツラのため、「アイラ」としての服装を解いてしまえばまったくの別人になり、誰にも気づかれていない。

武田 (たけだ)

天野ちかみと品川まなび、さわのクラスメイトの男子高校生。アニメが大好きで、眼鏡をかけた、いわゆるオタク。かばんに付けていた「たたかうアニマル★ベア」のキーホルダーを巡って、さわから声を掛けられた。ちなみにこのキーホルダーは、「たたかうアニマル★ベア」の初回イベントのみで販売された限定プレミアムもの。 さわに、それをちかみに譲れと言われて抵抗するが、最終的にはちかみのかわいさにほだされた形となり、キーホルダーをプレゼントした。同じものが、保存用として自宅にもあるらしい。

静間 (しずま)

ファミリーレストランで天野ちかみと話していた男性。実はちかみが中学3年生の時にお世話になった塾の講師。塾の机の中から、当時のちかみの学校のテストが発掘されたため、返却しようとSNS「つぶやいたー」で連絡をして来た。高校受験時以来の再会となったが、その様子を見た天野るみかに彼氏と誤解された。

その他キーワード

たたかうアニマル★ベア

テレビで放送されている子供向けアニメ。「アニベア」の略称で愛されている。くまやうさぎやねこに扮した少女達が活躍する、子供を対象にした少女アニメ。大人にも人気が高く、キャラクターグッズや2次創作、コスプレなども盛んで、ファンによるイベントも行われている。

SHARE
EC
Amazon
logo