びきんぐあ

びきんぐあ

とりかえばや異聞(漫画)で印象的に登場する言葉。

登場作品
とりかえばや異聞(漫画)
正式名称
びきんぐあ
関連商品
Amazon 楽天

概要

北欧のバイキングを意味し、異形のオニの力を持つ風吹が遙遠い先祖に想いを馳せる際、海を渡る船のイメージとともに登場する。白い人の血をひく鬼。天野外記もその存在を知っており、「化け物とは関わりたくない」と風吹との契約を破棄した。

登場作品

とりかえばや異聞

養父母に男として育てられた紫子は、養父亡きあと養母を養うため遊女となった。初めての客風吹と出会い恋に落ちた二人だったが、紫子は生家である佐伯家へ秘密裏に連れ戻され、唯一の肉親である双子の兄碧生の療養中... 関連ページ:とりかえばや異聞

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
とりかえばや異聞
logo