ふしぎなメルモ(ママァちゃん)

ふしぎなメルモ(ママァちゃん)

食べると大人になったり、逆に赤ん坊に若返ったりできる不思議なミラクル・キャンデーを手にした少女・メルモが成長していくさまを描いたファンタジー作品。連載当所は「ママァちゃん」というタイトルで、主人公メルモもママァという名であったが、アニメ化の際、商標の問題で変更となり現在のタイトルとなった。

概要

幼い少女メルモのおかあさんは、ある日交通事故で亡くなってしまう。残されたメルモを心配したお母さんは、神さまに頼み込み、ミラクル・キャンデーを作ってもらいそれをメルモに渡すのだった。青いものを食べれば大人になり、赤いものを食べれば逆に若返るこの不思議なキャンディーを使い、メルモは様々な困難を乗り越えていく。

登場人物・キャラクター

メルモ

小学生の女の子。天国のおかあさんからもらった不思議なミラクル・キャンデーを使い、時には大人に、時には赤ん坊になり様々な問題を解決していく。

トトオ

メルモの弟。間違ってキャンデーを食べ、カエルになってしまったことがある。

その他キーワード

ミラクル・キャンデー

天国のおかあさんがメルモを心配して、神さまに作ってもらった不思議なキャンデー。青いものを食べれば10歳年をとり、赤いものを食べれば10歳若返る。

アニメ

ふしぎなメルモ リニューアル

交通事故で突然命を奪われたママが、天国の神様にお願いして作ってもらった青と赤のミラクルキャンディ。小さな弟ふたりを抱えてがんばる小学校3年生の女の子メルモが、このミラクルキャンディで大人になったり動物... 関連ページ:ふしぎなメルモ リニューアル

SHARE
EC
Amazon
logo