オリエ【精霊】

オリエ【精霊】

ピグマリオ(漫画)の登場人物。ガラティアとは親族関係にある。

登場作品
ピグマリオ(漫画)
正式名称
オリエ【精霊】
関連商品
Amazon 楽天

概要

精霊でガラティアの唯一の妹にあたる。クルトの冒険を助けているうちに、本人も気付かないうちに異性として愛していく。大地の女神ユリアナに課せられた黄泉の国での試練で剣を手に入れ、直接戦うようになる。天界でバッコスに出会い、アスナスを満足させた像のモデルとなった。

メデューサとの最後の戦いにも加わり、力の根源であるゴーゴンの指輪を破壞して絶命。小さなオリエの魂と同化した。蜘蛛が苦手。

関連人物・キャラクター

ガラティア

クルトの母で元精霊。ルーン国のステファン王と恋に落ち、父である善神アガナードに黄泉に堕されたが、ステファン自らが赴き救い出して赦され人間となった。実はピグマリオの誕生を待っていた母なる人が、悪神エルゾ... 関連ページ:ガラティア

クルト

ルーン国の王子で、人並はずれた怪力を持つ。まれに、額に光が現れることがある。生まれ持った優しさと正義感で誰とでも分け隔てなく接する。8歳の誕生日を前に、石像と化した母、ガラティアを発見。さらに持ち前の... 関連ページ:クルト

登場作品

ピグマリオ

まだ神々が人々の目に見えて導いていた時代。ルーン国の王子クルトは母親の顔を知らず育ったが8歳のときに真実をしり、旅に出る事を決意する。 関連ページ:ピグマリオ

SHARE
EC
Amazon
logo